ニュース
» 2019年01月08日 12時52分 公開

「キュン死しました」「マジで召喚したい」 吉岡里帆、新年初“どんぎつね”ショットがファンのハートわしづかみ

世の男性たちが次々魅了されていくぅぅ!

[佐藤星生,ねとらぼ]

 女優の吉岡里帆さんが1月7日、“どんぎつね”姿の横顔ショットをInstagramで公開。着物にきつね耳、そしてうなじがちらりと見える姿に「横顔美人!」「綺麗で見惚れました…」とハートを奪われたファンが続出しています。

吉岡里帆 星野源 どん兵衛 どんぎつね CM 写真集 Instagram ファンを“キュン死”させた2019年初ショット (画像は吉岡里帆Instagramから)

 2017年5月から日清食品の「どん兵衛」CMでおあげの妖精“どんぎつね”役を演じている吉岡さん。きつね耳がピンと立ち、うなじが見える色っぽい写真とともに「ハッ! 呼ばれた気がする! 2019年も参上致します」とコメントを添え、2019年も“どんぎつね”として現れることを報告しました。

吉岡里帆 星野源 どん兵衛 どんぎつね CM 写真集 Instagram 過去にアップした動くきつね耳。これもかわいい (画像は吉岡里帆Instagramから)

 2019年初の“どんぎつね”姿に、ネットでは「何でも出来そうな気持ちになりました」「天使です」「キュン死しました」「日本人に生まれて来て良かった」といった歓喜の声があがっている他、“孤独な男性”の前に突然現れるというCMのストーリーを思い浮かべ、「マジで降臨して欲しい」「召喚したい」と吐露するファンが散見されました。

吉岡里帆 星野源 どん兵衛 どんぎつね CM 写真集 Instagram 写真集には独創的なポエムも添えられています(画像は吉岡里帆Instagramから)

 新年早々、あざとかわいい姿を見せた“どんぎつね”。年末には1st写真集「ぼくのそばにきみがいる」が「どん兵衛」特設サイトで公開(関連記事)され、恋人になった感覚で楽しめる秘蔵ショットの数々に、ネットでは「死ぬほど可愛かった」「公式が病気だ(褒め言葉)」と“どんぎつね”に魅了されたファンが続出しました。日清さん、ファン心理をよくわかってる。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」