ニュース
» 2019年01月08日 12時52分 公開

「キュン死しました」「マジで召喚したい」 吉岡里帆、新年初“どんぎつね”ショットがファンのハートわしづかみ

世の男性たちが次々魅了されていくぅぅ!

[佐藤星生,ねとらぼ]

 女優の吉岡里帆さんが1月7日、“どんぎつね”姿の横顔ショットをInstagramで公開。着物にきつね耳、そしてうなじがちらりと見える姿に「横顔美人!」「綺麗で見惚れました…」とハートを奪われたファンが続出しています。

吉岡里帆 星野源 どん兵衛 どんぎつね CM 写真集 Instagram ファンを“キュン死”させた2019年初ショット (画像は吉岡里帆Instagramから)

 2017年5月から日清食品の「どん兵衛」CMでおあげの妖精“どんぎつね”役を演じている吉岡さん。きつね耳がピンと立ち、うなじが見える色っぽい写真とともに「ハッ! 呼ばれた気がする! 2019年も参上致します」とコメントを添え、2019年も“どんぎつね”として現れることを報告しました。

吉岡里帆 星野源 どん兵衛 どんぎつね CM 写真集 Instagram 過去にアップした動くきつね耳。これもかわいい (画像は吉岡里帆Instagramから)

 2019年初の“どんぎつね”姿に、ネットでは「何でも出来そうな気持ちになりました」「天使です」「キュン死しました」「日本人に生まれて来て良かった」といった歓喜の声があがっている他、“孤独な男性”の前に突然現れるというCMのストーリーを思い浮かべ、「マジで降臨して欲しい」「召喚したい」と吐露するファンが散見されました。

吉岡里帆 星野源 どん兵衛 どんぎつね CM 写真集 Instagram 写真集には独創的なポエムも添えられています(画像は吉岡里帆Instagramから)

 新年早々、あざとかわいい姿を見せた“どんぎつね”。年末には1st写真集「ぼくのそばにきみがいる」が「どん兵衛」特設サイトで公開(関連記事)され、恋人になった感覚で楽しめる秘蔵ショットの数々に、ネットでは「死ぬほど可愛かった」「公式が病気だ(褒め言葉)」と“どんぎつね”に魅了されたファンが続出しました。日清さん、ファン心理をよくわかってる。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響