ニュース
» 2019年01月22日 09時00分 公開

妹がセンター試験から帰るなり何か作っている?→「リスニング問題の謎キャラ」を異様なキーホルダーに

そりゃあ、あんなん見たらいじりたくなりますよね。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 センター試験の英語リスニング問題に出てきた異様なキャラクター(関連記事12)が、受験直後の学生によってキーホルダー化されました。試験の余韻やら不安やらを押しのけて製作に走らせる、あの野菜や果物の魔力よ。


センターのあいつ うわあ……

センターのあいつ 問題用紙から抜け出して具現化した感

 Twitterユーザーの冷水(@wakasakanai0615)さんが、「妹がセンター試験から帰るなり何か作っていた」と紹介した作品。妹さんは問題のイラストから「羽根付きのニンジン」と「マッチョなキュウリ」を選び、トレースして仕上げています。あわせて、問題文「What might the character look like?」もプレートに。ボールチェーンでニンジンとつないだ結果、シュールさがマシマシになりました。


センターのあいつ 問題文もプレート化

センターのあいつ 組み合わせるとおしゃれな気がしないでもない

 妹さんはシールまで製作。ツイートには「ちょっと欲しい」「妹さんの才能がすごすぎて怖い」「こういう、すぐ動く子って出世しそう」と絶賛の声が寄せられています。


センターのあいつ どこに貼れと

画像提供:冷水(@wakasakanai0615)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.