ニュース
» 2019年01月22日 18時30分 公開

トランセンドから256GBのmicroSDカードが登場 → 「おめでとう」「とうとう本物が……」と祝福が寄せられる

偽の商品が出品され話題になっていた。

[戸部マミヤ,ねとらぼ]

 半導体メモリ製品を扱うトランセンドが、新たに256GBのmicroSDカードを発表し、「とうとう本物の256GBが……」「イジるネタが1つ減った」といったリプライが寄せられています。


トランセンド


 昨年(2018年)3月、当時はまだ存在しないはずの“256GBのトランセンド製microSDカード”がヤフオク!に出品され、トランセンドジャパン公式Twitterが「トランセンドはお恥ずかしながら128GBまでしか出てませんからね!」と反応したことで話題に。それ以降「256GBまだですか?」というイジりが、ある種のお約束として定着していました。それがついに……!



 ただ、正規品が発表されたことにより、以降はオークションサイトに出品されている“256GBのトランセンド製microSD”を偽物だと断定できなくなりました。これに対してトランセンドジャパンは「オークションサイトや怪しい出品者からは自己責任でご購入下さいね」とあらため注意を呼びかけています。

 ちなみに256GBのmicroSDは、新デザインである「シルバー」のみの販売。旧デザインである「赤黒」モデルのものを見かけた場合は、確実に偽物なので気を付けましょう。



トランセンド 防水性や耐静電性にも優れています

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.