ニュース
» 2019年01月25日 12時22分 公開

その笑顔はたまらん! 「万引き家族」ゆり役の佐々木みゆ、アカデミー賞外国語映画賞ノミネート瞬間の動画が注目集める

うれしそう。

[のとほのか,ねとらぼ]

 第91回アカデミー賞ノミネート作品が、1月22日(現地時間)に発表され、是枝裕和監督の「万引き家族」が外国語映画賞にノミネートされました。映画の公式Twitterでは、ノミネートが発表された瞬間に満面の笑みを浮かべるゆり役・佐々木みゆちゃんの動画が公開されており、反響を呼んでいます。



 映画「そして父になる」や「海街diary」などで知られる是枝監督の長編第14作目となった「万引き家族」は、犯罪で生計を立てながら暮らす貧しい家族を描いた物語。2018年5月19日(現地時間)にフランスで開催された第71回カンヌ国際映画祭では、1997年公開の今村昌平監督作「うなぎ」以来21年ぶりに日本映画として最高賞のパルムドールを受賞した他、多数の海外映画賞の各部門でノミネート、受賞歴を重ねるなど、快挙を成し遂げています。

万引き家族 アカデミー賞 ノミネート 外国語映画賞 ゆり 佐々木みゆ 是枝裕和 ゆり役のみゆちゃんは左から2番目(C)2018フジテレビジョン ギャガ AOI Pro.

 アカデミー賞外国語映画部門に日本映画がノミネートされるのは、滝田洋二郎監督の「おくりびと」(2008年)以来10年ぶり。公式Twitterでは、ノミネート作品が読まれる中、神妙な面持ちをしたみゆちゃんの動画が公開。英題の「Shoplifters」が呼ばれると、最初こそ「え、何?」と訳が分からないようすのみゆちゃんでしたが、両親に説明されると一呼吸置いてから満面の笑みを浮かべ、「はぁ」と喜びをかみしめていました。

万引き家族 アカデミー賞 ノミネート 外国語映画賞 ゆり 佐々木みゆ 是枝裕和 最初は分からない様子でしたが……(画像は「万引き家族」公式Twitterから)

万引き家族 アカデミー賞 ノミネート 外国語映画賞 ゆり 佐々木みゆ 是枝裕和 分かってからのこの笑顔はずるい(画像は「万引き家族」公式Twitterから)

 リプライ欄には、「反応が可愛い 癒されます」「よかったね」「cute!」「C’est top ! J’ai kiffé ce film en plus(すごい! この映画が好き)」など日本のみならず、海外からも反響が寄せられていました。

 なお、アカデミー賞授賞式は、米国時間2月24日(日本時間2月25日)に開催されます。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.