ニュース
» 2019年01月25日 14時45分 公開

「ハルヒの表紙が…ハルヒじゃない…!?」 文庫版『涼宮ハルヒの憂鬱』の“ラノベじゃない表紙”が話題に

これはびっくり。

[深戸進路,ねとらぼ]

 作家・谷川流さんによるライトノベル『涼宮ハルヒの憂鬱』の文庫版が1月24日に出版。ラノベ版とは打って変わった一般小説のような表紙が採用されており、「ハルヒの表紙が…ハルヒじゃない…!?」「表紙変えるだけで印象変わるなあ」などSNS上で話題となっています。

涼宮ハルヒの憂鬱 文庫版 ライトノベル 表紙 装丁 角川文庫 文庫版「涼宮ハルヒの憂鬱」(画像はAmazon.co.jpから)

 2003年に角川スニーカー文庫から出版され、累計発行数2000万部を突破するなどラノベ界に金字塔を打ち立てた『涼宮ハルヒの憂鬱』。ラノベ版の表紙といえば、涼宮ハルヒをはじめとするキャラクターが前面に出たデザインですが、同日に角川文庫から出版された文庫版は、夕暮れの海辺に少女がたたずんだ一般文芸作品のような仕上がりとなっています。

 SNSでは、「この表紙でハルヒ??」「最近見る感じの表紙でびっくりした」など驚きの声があがった他、「それらしくない表紙がめっさ違和感」「角川のハルヒその表紙でええんか?」「完全な文学作品として生まれ変わりましたね」「別物に見える。また読みたくなった」などさまざまなコメントが寄せられました。また、「新たに全く知らない人間が読んだ場合のハルヒがどんな見た目が想像されるのかすごい気になる」と、キャラデザが固定されていない読者の感想に興味を寄せる意見も。確かに気になる。

涼宮ハルヒの憂鬱 文庫版 ライトノベル 表紙 装丁 角川文庫 谷川流 いとうのいぢ ラノベ版の表紙(画像はAmazon.co.jpから)

 また、同時に出版された『涼宮ハルヒの溜息』も、傘をさしながら海を見つめる女性をメインに置いた一般向けの表紙に。なおAmazonの販売ページでは、文庫版のカテゴリは「ライトノベル」ではなく「一般文芸」となっています。

涼宮ハルヒの溜息 文庫版 ライトノベル 表紙 装丁 角川文庫 谷川流 いとうのいぢ 『涼宮ハルヒの溜息』表紙(画像はAmazon.co.jpから)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/24/news035.jpg 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  2. /nl/articles/2010/24/news016.jpg 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. /nl/articles/2010/24/news004.jpg 「うちの子に何するニャ!(怒)」 子猫を守ろうと、父猫にパンチをくらわせる母猫がたのもしい
  4. /nl/articles/2010/23/news160.jpg 「こんな禰豆子は嫌だ」 マンウィズ、満を持して『鬼滅の刃』コスプレ披露 人間の流行にちゃっかり乗ってしまう
  5. /nl/articles/2010/23/news015.jpg 子猫「えいっ、やあっ!(コテッ)」 ぬいぐるみに戦いをいどむ子猫がずっと見ていたくなるかわいさ
  6. /nl/articles/2010/23/news131.jpg 「たまたまそこに居合わせただけ」で死にかけた不運な男 接触事故を起こしたクルマが横転、背後から転がり迫ってくるシーンを捉えた映像が怖すぎる
  7. /nl/articles/2010/23/news021.jpg 「嫌よ!」「個人情報じゃない!」って言わないで なぜ薬局で保険証提示が必要なのかを説明する漫画が分かりやすい
  8. /nl/articles/2010/23/news092.jpg 1年間ケアし続けた“爪”のビフォーアフターが衝撃 「爪の形って変わるの!?」「私もがんばろ」
  9. /nl/articles/2010/24/news008.jpg 猫「はさむのやめろニャ(怒)」 兄猫に顔をホールドされる妹猫の表情がおもしろい
  10. /nl/articles/2010/23/news102.jpg キバvsキング 「ルパンの娘」瀬戸康史&新納慎也の対決実現に仮面ライダーファン歓喜 放送局を超えた猛プッシュに「公式でも言っちゃったよ」