ニュース
» 2019年01月30日 19時20分 公開

「どこかの誰かの小さなお役に」 加藤紀子、45歳バースデーに“ヘアドネーション”で40センチばっさり

誕生日にもらうのではなく与えようと思えるのがすばらしい。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 タレントの加藤紀子さんが1月30日、45歳の誕生日にロングヘアを40センチカットし「ヘアドネーション」に参加したことをInstagramで報告しました。

加藤紀子 ヘアドネーション ヘアードネーション 髪 現在 ロングヘアをばっさり(画像は加藤紀子Instagramから)

 加藤さんは、カットする直前に撮影したロングヘアの写真とともに、「何か私に出来る事はないか?と、長年『いつの日か』と思っていたヘアドネーションをさせて頂く事にしました」と心境を報告。「どこかの誰かの小さなお役になれたら、これ以上嬉しい事はありません」と胸中を明かし、規定の31センチを大幅に超える40センチをカットして寄付したことを伝えました。誕生日にもらうのではなく与えようと思えるのって優しい。

加藤紀子 ヘアドネーション ヘアードネーション 髪 現在 カットされた髪の毛の束(画像は加藤紀子Instagramから)

 1991年にアイドルグループ「桜っ子クラブさくら組」のメンバーとしてデビューし、バラエティー番組やドラマ、ラジオ番組への出演で人気を博した加藤さん。最近は食についての取り組みや野菜づくりなどに励んでおり、現在はラジオ番組や情報番組への出演に加え、エッセイやコラムを執筆するなど幅広く活躍しています。

加藤紀子 ヘアドネーション ヘアードネーション 髪 現在 所有する「カトノリ農園」で収穫する加藤さん(画像は加藤紀子Instagramから)

 ヘアドネーションとは、病気などで髪を失った子どもたちに医療用ウィッグを無償提供するために髪の毛を寄付する慈善活動。近年は芸能界でも二階堂ふみさんや片瀬那奈さん、熊田曜子さん、柴咲コウさん、ベッキーさん、矢沢心さん、ダレノガレ明美さんらがこの活動に参加し、その報告に影響された一般人が参加するなど広がりを見せています(関連記事)。またヘアドネーションの存在が知られるきっかけになるといいな。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響