ニュース
» 2019年02月07日 16時59分 公開

「日本の首都なのか? と驚くほどの不自由さ」 大谷みつほ、育児専念のため事務所退所 少子化対策に嘆きも

あくまで休業であることを伝えています。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 タレントの大谷みつほさんが2月6日、所属事務所を1月いっぱいで退社したことをブログで報告。仕事と育児の両立について悩みを抱えていたようで、子育ての苦労や日本における育児環境への思いもつづっています。

大谷みつほ 事務所 退所 子育て 出産 結婚 大谷さんと第1子(画像は大谷みつほオフィシャルブログから)

 2018年7月に出産を報告した際には、「育休が空けたらお仕事も再開出来ればと思っております」と仕事への意欲をのぞかせていた大谷さん。しかし、芸能界特有の不規則なスケジュールに対応できるベビーシッターや託児所がなかったようで、「どう考えても今役者業をするのは厳しいと判断しこのような決断に至りました」と退社理由を説明。復帰時期については明言していませんが、「とはいえ『今』だけの話であって引退とか大げさな事は考えていません」と一時的な休業であることも明かしました。

大谷みつほ 事務所 退所 子育て 出産 結婚 Instagramで出産の報告をしていた(画像は大谷みつほ公式Instagramから)

 子育ての環境については、「本来、子育てに罪悪感を感じる必要は全く無いと思いたいのですがこの日本、そして芸能界において、それが出来ないのが現状です」と少子化対策について言及した大谷さん。外出先では「これが先進国と言われている日本の首都なのか? と驚くほどの不自由さ」を痛感することが多いようで、「仕事環境も もっともっと充実してくれたら退職する人も離婚する人も、産後鬱も、育児ノイローゼだって減るだろうに」と幼い子を持つ母親としての苦悩も吐露しています。

大谷みつほ 事務所 退所 子育て 出産 結婚 結婚式の前撮り写真(画像は大谷みつほオフィシャルブログから)

 大谷さんは2000年に放送されたCM「桃の天然水」で注目され、バラエティー番組やテレビドラマなどに出演。2008年にそれまで所属していた芸能事務所を退所し、2012年に1月いっぱいで退所した芸能事務所に入所。2015年2月に1歳年上の一般男性と結婚したことをブログで報告していました。

 ブログは、「愛にはいろんな形がありますし、どれだけ愛したかではなくどのように愛してあげればいいか考えながら母親やりたいと思います」と前向きな言葉で締めくくられています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.