ニュース
» 2019年02月12日 18時25分 公開

「画面割れるかと」「反則や」 横浜流星&杉野遥亮、禁断の“顎クイ”ショットがファンの正気を失わせてしまう

眼福にも程がある。

[久郷遥,ねとらぼ]

 俳優の横浜流星さんが2月11日、同じく俳優の杉野遥亮さんに“顎クイ”された2ショットをInstagramで公開し、ファンから歓喜の声が押し寄せています。何この色気。

横浜流星 杉野遥亮 はじこい 初めて恋をした日に読む話 LDK 映画 キセキ グリーンボーイズ いいぞもっとやれ!(画像は横浜流星Instagramから)

 「明日は、映画『L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』の完成披露舞台挨拶です。そしてドラマ『はじこい』第5話放送!お楽しみに!!!」のコメントとともに、杉野さんから“顎クイ”された写真をアップした横浜さん。(「L・DK」の表記は、正しくはLとDの間がハートマーク)。杉野さんは真っすぐな瞳のまま慣れた手つきで“顎クイ”を披露しており、一方の横浜さんは“顎クイ”されてまんざらでもない表情。横浜さんは1月から放送中野深田恭子さん主演ドラマ「初めて恋をした日に読む話」(TBS系)で不良高校生・由利匡平を演じており、役作りのため髪を鮮やかなピンク色に染めています。

 2人は3月21日公開の映画「L・DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」にも出演。劇中では一人の女性を巡る“恋のライバル同士”という役どころですが、この親密な“顎クイ”姿からは新たな恋が芽生えそうななまめかしい雰囲気が醸し出されています。三角関係がさらにややこしくなりそう。

横浜流星 杉野遥亮 はじこい 初めて恋をした日に読む話 LDK 映画 キセキ グリーンボーイズ 壁ドンと顎クイの合わせ技は反則です(画像は横浜流星Instagramから)

 2人は過去にも、4人組ボーカルグループ「GReeeeN」に焦点を当てた映画「キセキ−あの日のソビト−」(2017年)で「GReeeeN」のメンバー役として共演。さらに映画を飛び出して結成された音楽ユニット「グリーンボーイズ」として「ミュージックステーション」(テレビ朝日)に出演していました。

横浜流星 杉野遥亮 はじこい 初めて恋をした日に読む話 LDK 映画 キセキ グリーンボーイズ 左から成田凌さん、菅田将暉さん、横浜流星さん、杉野遥亮さん。超売れっ子集団だ(画像は横浜流星Instagramから)

 禁断の“顎クイ”ショットにファンからは、「2人して顔面オツヨイから画面割れるかと思った」「顎クイはいけん、かっこよすぎる」「目の保養になる」「反則や…お二人のお顔のアップは、、、色気に押し倒されてもう起き上がれません」「総じて最高」「日本の国宝!!!」「画面が美しい」など熱意あふれる称賛の嵐が巻き起こっています。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう