ニュース
» 2019年02月13日 15時42分 公開

はぁぁ何て美しいんだぁぁ…… 流麗ブルーの激レア限定車「4Cスパイダー・イタリア」を披露(1/2 ページ)

これはかっこよすぎ。北米市場向けモデルも15台限定の激レア車。

[agar,ねとらぼ]

 フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)傘下のアルファ ロメオは、シカゴオートショー2019でスポーツカー「4C」の限定車「4Cスパイダー・イタリア」を披露しました。

4Cスパイダー・イタリア 4Cスパイダー・イタリア(写真:FCA、以下同)

 4Cは2013年にデビューした2シータースポーツカー。240馬力を発生する1.7リッター直列4気筒ターボエンジンをミッドに搭載し、フルカーボンのモノコックボディーによって乾燥重量を895キロに抑えたスペシャルな仕様を特徴とします。特別限定車の4Cスパイダー・イタリアは、より目立つタルガトップオープン仕様の「4Cスパイダー」をベースとし、2018年3月にスイス・ジュネーブショーで初公開されました。

専用色「ミザーノブルーメタリック」が新鮮 専用色「ミザーノブルーメタリック」が新鮮

 アルファ ロメオ、とりわけイタリアのスポーツカーはあざやかな赤色(ロッソ)、あるいは黄色(ジャッロ)を思い浮かべる人が多いかもしれません。実際、4Cの標準モデルにも赤ワインのような深みのある赤色の「アルファ レッド」やメタリックの「コンペティツィオーネレッド」、まぶしい黄色の「プロトタイプイエロー」が用意されています。

 その一方で限定モデルの4Cスパイダー・イタリアは、標準モデルにはない「ミザーノブルーメタリック」という、“ホリが深く”、うねりのある4Cならではのボディーラインが一層引き立つブルーの特別色を採用しました。赤や黄色もいいですが、ブルーは本当にうっとりするほどに美しいですね。

 ちなみに今回の北米市場向けモデルはわずか15台限定。日本でも2018年11月に受注を開始しましたが、同じく15台限定で、価格は1110万円(税込)でした。全世界で108台を生産する計画だそうです。世界的にごく少数しか生産されていない“特別ブルーの4C”、もし見かけたならば、とてもラッキーな1日になりそうです。

4Cスパイダー・イタリア:内装 4Cスパイダー・イタリア:内装
4Cスパイダー・イタリア:内装 アルファ ロメオ4Cのラインアップと価格
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」