ニュース
» 2019年02月19日 11時10分 公開

すげぇ最大17人乗り! 海外向け「ハイエース」がでっかくモデルチェンジ(1/2 ページ)

長! もはやマイクロバス並み。

[agar,ねとらぼ]

 トヨタ自動車は2月18日、商用バン「ハイエース」の海外向け新シリーズをフィリピンで発表しました。

ハイエース 海外 新型 新型「ハイエース」(写真:トヨタ自動車、以下同)(写真:トヨタ自動車、以下同)

 ハイエースは、貨物車やコミューターとしての用途の他、福祉車両や救急車のベースになったり、個人でも車中泊や競技用バイクの運搬用といったスポーツやアウトドアを楽しむためのクルマとして使われたりと、幅広い用途で親しまれる車種。海外でも同様に使い勝手の良さや耐久性の高さに定評があります。

最大17人乗りの広い車内空間 長い! 最大17人乗りを実現する広大な車内空間

 今回の新型ハイエースは海外新興国向けに開発。物流の需要だけでなく、送迎、観光、乗り合いバスといった乗客の輸送も重視した設計としました。そのためシリーズには「バン」の他に、人を乗せる用途に特化した「コミューター」と「ツーリズム」を設定しています。

 新型は、ボンネットが前に出たセミキャブオーバー型のボディーを採用しました。デザインイメージはこれまでのハイエースバンからかなり変わりますが、車内スペースは従来型から50センチ以上延長され、全長もショートボディータイプで5265ミリ、ロングボディータイプで5915ミリと大きくなります。そしてボディー拡大の効果は大きく、「コミューター」タイプではクラス最大の17人乗りを実現しました。もはやマイクロバス並みです。

 全幅もショート、ロングボディーともに1950ミリと大型サイズ。参考までに、日本市場向けの現行ハイエースバン スーパーGLは全幅1695ミリ、同ワイドボディーモデルで1880ミリ。幅2メートル近くとなると日本の道路ではかなり気を使う大サイズですが、海外モデル/新興国市場の道路事情や利用シーンに沿ったサイズアップといえそうです。

ハイエース 海外 新型 ロングボディータイプは全長5915ミリ
日本では現行モデルを継続販売する (参考)現行ハイエース 市場環境の異なる日本ではこの形の現行モデルを継続販売する
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/16/news008.jpg 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  2. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  3. /nl/articles/2110/16/news042.jpg 木村カエラ&永山瑛太、仲睦まじい美術館デートに反響 「素敵!」「ご夫婦で行かれたのですね」とファンほっこり
  4. /nl/articles/2110/16/news014.jpg “いけにえ”に出された娘が望むのは…… かわいそうな話からの強火すぎる漫画に「このヒロイン大好き」「いいぞもっとやれ」
  5. /nl/articles/2110/15/news028.jpg 【漫画】好きでもないケーキを毎週買いに来るおじさん客、いら立ったバイトが“イジワル”をしかけると…… すれ違いから始まる交流に涙
  6. /nl/articles/2110/16/news040.jpg 浜田雅功&小川菜摘、32回目の結婚記念日に仲よし夫婦ショット 息子からの祝福&プレゼントに笑顔で「嬉しい〜!」
  7. /nl/articles/2106/06/news011.jpg 号泣する2歳児に黒猫が寄り添うと…… 子どもをあやしてくれる兄のような猫ちゃんにほっこり
  8. /nl/articles/2110/15/news145.jpg 仲里依紗、運転免許証も鮮やかなブルーの髪色で 派手さマシマシの写真公開し「2026年までこれか〜」
  9. /nl/articles/2006/13/news011.jpg 王子が一目ぼれしたガラスの靴の少女、その正体は……? 童話みたいにいかないラブコメ漫画に「続きが気になる」の声
  10. /nl/articles/2110/16/news017.jpg よくある「パワータイプの弟と頭脳タイプの兄」……と思ったら? 全部盛りな兄とかわいいだけの弟の漫画がギャップ萌えのような何か

先週の総合アクセスTOP10