ニュース
» 2018年06月07日 11時20分 公開

おおお、これはかなりカッコイイ! 日産が商用バンをオシャレに大変身 「e-NV200 Camper」をスペインで発表 (1/2)

どこか懐かしいツートンカラーがステキ。日本でも販売する?

[agar,ねとらぼ]

 日産自動車が、商用バン「e-NV200」と「NV300」をベースにしたキャンピングカー2車種を発表。2018年5月にスペインで行われたMadrid International Auto Show(MADRID AUTO)で公開しました。

NV300 Camper(左)とe-NV200 Camper(右) NV300 Camper(左)とe-NV200 Camper(右)

 車内空間を拡張するポップアップルーフと日よけ/雨よけのサイドオーニング、そしてどこか懐かしい赤×白、ライトグリーン×白のツートンカラー……いきなりとても楽しそうな雰囲気です。今回発表されたのは、商用バンNV200バネット/e-NV200がベースの「e-NV200 Camper」と、一回り大きなNV300(日本では未発売)がベースの「NV300 Camper」の2車種。e-NV200 Camperは、100%EV(電気自動車)モデルです。

 ベース車に天井スペースを拡張するポップアップルーフ、巻き取り式のサイドオーニング、自転車を積めるサイクルキャリアなどアウトドア向けの装備を追加。そして外観を、上下で車体を塗り分けたあざやかなツートンカラーに仕上げました。

 車内もいきなり「もうこれでほぼOK」な仕様です。テーブル、水回り、冷蔵庫などの設備とともに、倒せばフラットベッドになる後部座席を備えます。NV300 Camperには拡張ルーフで寝られるロフトベッドもオプションで用意します。

車内にはシンクや冷蔵庫を完備 車内にはシンクや冷蔵庫を完備
ロフトベッド(NV300 Camper) ロフトベッド(NV300 Camper)

 e-NV200 CamperとNV300 Camperは、まずはスペイン市場で発売予定。日本での展開は未定です。

 なお日本でもNV200やNV350キャラバンをベースに、アウトドアなどの趣味用途に訴求する「NV200バネット マルチベッドワゴン」「NV350キャラバン トランスポーター」などのアウトドアシーン向け仕様の車種を展開しています。また、リーフのEV技術を活用した大容量バッテリーを搭載し、豪華なキャンプ“グランピング”に適した特別車として提案する「NV350キャラバン・リチウムイオンバッテリー搭載グランピングカー」などの構想も示しています。

photo 電力をe-NV200で供給する「アルプス山岳郷 EVツーリズム 乗鞍 星と月のレストラン」

 併せて日産は、屋外でも電気製品をできるようにする「パワープラグシステム」を備えたe-NV200で電力を供給する屋外レストラン「アルプス山岳郷EVツーリズム 乗鞍 星と月のレストラン」(2018年10月31日まで)も試験的に開業。EVの“走る蓄電池”としての能力を、走行以外の「楽しむ」「生活を豊かにする」といった方向にも訴求していく活動を盛んに進めています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた