ニュース
» 2019年02月22日 00時00分 公開

東京の公道をF1マシンが走る! レッドブルが明治神宮外苑で新マシンを使ったショーラン開催

2019年シーズンの新マシンが近くで見られる。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 レッドブルは2月22日、東京都新宿区にある明治神宮外苑をF1マシンが走行するショーイベント「Red Bull Showrun Tokyo」を、2019年3月9日に開催すると発表しました。

F1 レッドブル ホンダ 新マシン 2019 明治神宮外苑いちょう並木通り 明治神宮外苑でレッドブル ショーランが開催決定。写真は2011年のもの (C) Naoyuki Shibata/Red Bull Content Pool

 レッドブルのショーランは2011年に横浜で実施されて以来、8年ぶりの開催となり、今回はレッドブル・レーシング(Aston Martin Red Bull Racing)が2019年シーズンで使用するHonda製パワーユニットを搭載した新マシン「RB15」のデモンストレーションが目的。チームドライバーのマックス・フェルスタッペンさん、ピエール・ガスリーさんが来日して、新マシンのハンドルを握ります。

F1 レッドブル ホンダ 新マシン 2019 明治神宮外苑いちょう並木通り レッドブル・レーシングの2019年マシン「RB15」(画像提供:本田技研工業)
F1 レッドブル ホンダ 新マシン 2019 明治神宮外苑いちょう並木通り 2011年に開催されたショーランの様子 (C)Hiroyuki Nakagawa/Red Bull Content Pool
F1 レッドブル ホンダ 新マシン 2019 明治神宮外苑いちょう並木通り (C)Taro Imahara/Red Bull Content Pool

 ショーランが行われるのは明治神宮外苑の名所「いちょう並木通り」で、2台のマシンが1台ずつデモンストレーションを披露するそうで、イベント観覧は無料となっています。

 イベントのタイムスケジュールなどの詳細はレッドブルレーシング公式サイトにて公開。またレッドブル公式Twitterでは、デモ走行前のドライバーに会えるという「ショーラン VIP エリア」へ、抽選で5組10人を招待するプレゼントキャンペーンも実施されています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.