ニュース
» 2019年03月12日 18時20分 公開

「平成最後の日」平成駅の入場券も 新元号「始まりの日」の切符セットが発売、JR九州全567駅を網羅

終わりと始まりをセットに。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 2019年5月1日に予定されている新元号がスタートすることを記念して、JR九州が全駅の入場券をまとめたコンプリートセットを数量限定で販売します。

JR九州 切符 入場券 平成最後の日 「平成最後の日」の平成駅の入場券も

 JR九州の全567駅の入場券をまとめた特別なセットになっており、発売日時は新元号に切り替わった「始まりの日(5月1日)」が刻まれています。

 また、あと2カ月もしないうちに終わりを迎える「平成」にちなんで、豊肥本線にある「平成駅」の入場券もセットに含まれており、平成最後の日となる「4月30日」の発売日時が入っています。セットには専用バインダーが付属しており、すべての入場券(568枚)をまとめて保管できるようになっています。

JR九州 切符 入場券 平成最後の日 専用のバインダーが用意されている

 「平成最後×○○最初×567駅×200セット=改元記念全駅入場券セット」はJR九州のWebサイト上で販売され、価格は11万円(税込)。3月12日16時ごろから申込受付がスタートする予定で、販売予定数は200セットのみとなっています。

春山優花里

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.