ニュース
» 2019年03月29日 11時30分 公開

こ、これ……たぶん最強!? 「ランボルギーニお弁当箱」爆誕、お子さまの五感をフル刺激 (2/2)

[カナブンさん,ねとらぼ]
前のページへ 1|2       

(おまけ)「ランボルギーニ・ウラカン」フォトギャラリー

ランボルギーニ・ウラカン ペルフォルマンテ スパイダー

ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ スパイダー ウラカン ペルフォルマンテ スパイダー(ボディーカラー:ロッソ マーズ/3842万2614円から)
ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ スパイダー 「ギミック感も最高」な電動開閉式のソフトトップ
ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ スパイダー
ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ スパイダー 日本の公道で走ってもよい速度ならば、オープンのままでも車内への風の巻き込みはほとんどなく、普通に会話できるくらい
ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ スパイダー もうココだけでかっこいい。シャキッと開けて押すエンジンスタートボタン
ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ スパイダー このペルフォルマンテスパイダーにはないが、新型EVO スパイダーには、ここにエアコン操作、各種情報、音楽やナビ操作などを統合した8.4インチ画面のインフォテインメントシステムが備わる
ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテ スパイダー ペルフォルマンテ スパイダーはお尻もスゴい

ランボルギーニ・ウラカンEVO

ランボルギーニ ウラカンEVO ランボルギーニ・ウラカンEVO(2984万3274円から)
ランボルギーニ ウラカンEVO
ランボルギーニ ウラカンEVO
ランボルギーニ ウラカンEVO
ランボルギーニ ウラカンEVO
ランボルギーニ ウラカンEVO
ランボルギーニ ウラカンEVO
ランボルギーニ ウラカンEVO
ランボルギーニ ウラカンEVO ランボルギーニ・ウラカンEVOの運転席。後輪操舵やトルク配分などを状況に応じて統合かつ自動調整する「LDVI(ランボルギーニディナミカヴェイコロインテグラータ)」を採用する
ランボルギーニ ウラカンEVO センターコンソールへ新たに備わった8.3インチのタッチディスプレイ。ナビ、オーディオ、エアコン、シート調整などの操作、調整を統合して行える
ランボルギーニ ウラカンEVO 最大640馬力を発生するV10エンジン 最高速度は時速325キロ
前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.