ニュース
» 2019年03月29日 12時00分 公開

韓国の都市名、なぜ「ソウル」だけがカタカナなのか?

漢字での表記、知らない。

[QuizKnock,ねとらぼ]

 皆さんは韓国の地名をいくつ言えますか?

 福岡から船で行くことができる釜山(プサン)、国際空港のある仁川(インチョン)、軍事境界線のある板門店(パンムンジョム)などが挙げられると思いますが、真っ先に挙がるのは、韓国の首都ソウルではないでしょうか?



 ここで疑問に思うのは他の都市は漢字でも表せるのに、ソウルだけなぜかカタカナが使われていることです。北朝鮮の首都、平壌(ピョンヤン)も漢字で表せますし、ソウル市内の観光地、明洞(ミョンドン)景福宮(キョンボックン)も漢字で表記できます。

 どうしてソウルだけカタカナでしか表記されないのでしょうか?



韓国語における「固有語」と「漢字語」


日本の例

 日本語を分類すると、日本で古くから使われてきた「和語(やまとことば)」、中国由来の「漢語」、その他の外国から伝わった「外来語」に分けられます。

 例えば山を訓読みした「やま」や「てにをは」などの助詞は和語で、山を「サン」と音読みする「山地」は漢語です。


韓国語では

 韓国語(朝鮮語)も同じように、朝鮮半島で古くから使われてきた「固有語」と、中国由来の「漢字語」、その他の「外来語」に分けられます。朝鮮半島は地続きで中国と接していたため漢字の影響が強く、全体の約6〜7割が漢字語であるといわれています。

 漢字かな交じりで書く日本語とは違い、現代の韓国語は漢字語も固有語もハングルで表記することがほとんどですが、漢字語は漢字でも表すことができます。

 一方で現代の韓国語には訓読みがないため、固有語は漢字で表すことができません。日本語では訓読みによって「やま」と「山」が対応していて、「やま」を漢字でも表すことができますが、韓国語ではこのような対応がないので固有語は漢字では表せないのです。


「ソウル」は固有語なので漢字がない

 ソウルをカタカナでしか表せないのは、ソウルが固有語だからです。

 ソウルは古くから重要な地であり、王朝によって名前が変えられるなどして「漢陽」「漢城」「京城」「京都」などさまざまな呼び名がありました。

 日韓併合後、日本は京城を正式名称として採用していましたが、第二次世界大戦の結果、韓国が日本から独立すると、固有語であり一般名詞として「みやこ」という意味があった「ソウル」が正式名称となりました。


他の地名はなぜ「漢字語」なのか

 釜山など、他の地名が漢字語であるのはいくつか理由が考えられます。

 まず、新しい名称をつくる際には、表意文字である漢字を組み合わせたほうが便利であるということです。現在の韓国でも、人名などの新しい名称の多くは漢字語から作られています。

 他にも、20世紀に至るまで行政文書は漢文で書かれることがほとんどだったため、漢字の地名のほうが便利であったことなどが考えられます。


中国での「ソウル」の表記は「首爾」

 ソウルはハングルでしか表すことができないという固有語であると分かりました。では、漢字しか使わない中国語ではどう表記するのでしょうか?

 中国語圏では長らくソウルを朝鮮王朝の時代の名称であった「漢城」(繁体字。簡体字は画像参照)と呼んでいましたが、ソウルの音とは対応していなかったため2005年に「首爾」(繁体字。簡体字は画像参照)の表記に改められました。


「漢城」の簡体字表記
「首爾」の簡体字表記

 どうしてもソウルを漢字表記にしたくてたまらない、という方はこちらを使ってみてはいかがでしょうか。

参考文献

増田忠幸(2005)『韓国語のしくみ』白水社

砂本文彦(2009)『図説 ソウルの歴史』河出書房新社


制作協力

QuizKnock


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/25/news149.jpg 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. /nl/articles/2110/24/news050.jpg 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  3. /nl/articles/2110/25/news079.jpg 浜崎あゆみ、帝王切開の経験を告白 「お腹の傷を愛おしく誇りに思う」と“消えない偏見”に思いつづる
  4. /nl/articles/2110/25/news007.jpg 「ロード・オブ・ザ・リング」の重要アイテムがカプセルトイで登場 “ひとつの指輪”も手に入ってしまう
  5. /nl/articles/2110/25/news051.jpg 「アッ...アッ......困りますお客さま…!」 子猫を迎えて2日目、すっかり懐いて飼い主を無事メロメロにしてしまう
  6. /nl/articles/2110/24/news049.jpg 本田望結、小型船舶免許を取得し免許証を公開 姉・真凜もびっくり「凄っ、知らんかったって笑」
  7. /nl/articles/2110/23/news032.jpg 『ちいかわ』が“幸福論を問う作品”であるという決定打 なぜ「オフィスグリコちゃんのカエル」でTwitterがどよめいたのか
  8. /nl/articles/2110/24/news027.jpg 所さんのピンクのフィアット500が事故で「水没」 めっちゃかっこいい、からの「普通に失敗しちゃうところも好き」の声
  9. /nl/articles/2110/24/news044.jpg 深田恭子、2022年のカレンダーで花に囲まれた美女ショット ファン「美しすぎる」「来年も一緒に過ごします!」
  10. /nl/articles/2110/21/news028.jpg 本当にあったZoomの怖い話 母がうっかりカメラON、100人に実家が丸見えになった実録漫画が地獄みしかない

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる