ニュース
» 2019年04月21日 18時29分 公開

NGT48山口真帆、千秋楽で笑顔見せる 「チームGになってから、アイドル生活が楽しかったです」

「本当にこのたびはご心配をおかけして、申し訳ありません」と頭を下げる場面も。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 アイドルグループ「NGT48」のメンバーで1月に男2人から暴行被害を受けたことを告白した山口真帆さんが4月21日、101日ぶりに新潟市内の専用劇場で千秋楽公演に出演。開幕から寸劇に登場すると、笑顔の見られるシーンもあり、公演の様子をネットで観覧していたファンからは安堵(あんど)の声があがりました。

NGT48 AKB AKS 暴行 山口真帆 Twitter まほほん 山口真帆さん(画像はNGT48公式サイトから)

 1月に自身の暴行被害およびメンバーの関与や運営の不適切な対応を示唆していた山口さん。この告白はNGT48を大きく揺るがし、運営は劇場支配人の交代や第三者委員会の設置などを実施。3月には第三者委員会の調査報告会見を行うも、会見中に山口さんがTwitterで生反論する異例の事態に(関連記事)。その後も溝は埋まらず、運営は4月11日にはNGT48公式サイトで、現在のチーム制をとりやめ、NGT48の1期生と研究生として再スタートを図る意向と、現チームの千秋楽公演を行うと発表していました。

NGT48 AKB AKS 暴行 山口真帆 Twitter まほほん 会見中の一コマ。左からNGT48劇場支配人の早川麻依子さん、AKS運営責任者兼取締役の松村匠さん、NGT48劇場副支配人の岡田剛さん(過去記事から)

 専用劇場で開催されたチームNIII「誇りの丘」公演とチームG「逆上がり」公演の千秋楽。チームGの副キャプテンで、1月10日の3周年公演以来101日ぶりに登場した山口さんは、途中の自己紹介パートで「まほほんこと、山口真帆です」とあいさつすると、会場のファンからは大歓声が。「本当にこのたびはご心配をおかけして、申し訳ありません」と頭を下げて謝罪すると、「本日はチームGの最後の千秋楽ということで、チームGの一員になれて本当によかったなと思う毎日で、とてもチームGになってから、アイドル生活が楽しかったです。こんなチームGのメンバーと迎えられる最後の公演になりますが、今日の千秋楽を思い切りみんなと楽しんで、忘れられない公演にしたいと思います。よろしくお願いします!」と語りかけました。

NGT48 AKB AKS 暴行 山口真帆 Twitter まほほん NGT48劇場(過去記事から)

関連キーワード

Twitter | アイドル


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. AKB48・大家志津香、人生MAXの65キロに危機感 周囲に迷惑が及ぶ激太りぶりで減量決意「やらなくていい仕事をさせちゃってる」
  2. 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  3. 仲里依紗、息子がスカウトされて大騒ぎ「芸能人なんですけどもね?」 夫・中尾明慶と一緒にスルーされてしまう
  4. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  5. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  6. 「文鳥砲だ!」「躍動感すご」 文鳥が“来るッ…!”決定的瞬間を収めた写真に緊張感が漂っている
  7. 昔から何度も見る悪夢です→「私も見る!」「同じ人がいた」と共感集まる “あるある”かもしれない奇妙な夢の漫画
  8. 「もういいだろう、楽にさせてくれよ」 アントニオ猪木、入院治療中の弱音に叱咤激励の嵐
  9. コクヨが正確な1mmを測れる「本当の定規」全国発売 メモリの境界を“面と面の間”で計測
  10. 高木ゑみさん、35歳で逝去 ステージ4の肺がんで闘病 生前最後の“人工呼吸器も外せた”報告に悲しみの声