ニュース
» 2019年04月21日 21時12分 公開

【全文あり】NGT48山口真帆が卒業発表 「いまの私にNGT48のためにできることは卒業しかありません」 (1/2)

山口さんを支えた、長谷川玲奈さんと菅原りこさんも卒業を発表しています。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 アイドルグループ「NGT48」の山口真帆さんが、NGT48劇場で行われた「逆上がり」公演の千秋楽の中で、グループからの卒業を発表しました。

NGT48 AKB AKS 暴行 山口真帆 Twitter まほほん 山口真帆さん(画像はNGT48公式サイトから)

 101日ぶりに公演に出演した山口さんは、冒頭の寸劇から参加。途中の自己紹介パートでは、「チームGの一員になれて本当によかったなと思う毎日で、とてもチームGになってから、アイドル生活が楽しかったです。こんなチームGのメンバーと迎えられる最後の公演になりますが、今日の千秋楽を思い切りみんなと楽しんで、忘れられない公演にしたいと思います。よろしくお願いします!」と、駆け付けたファンに笑顔で語りかけていました(関連記事)。

 アンコール後のあいさつでは、長谷川玲奈さん、菅原りこさんが卒業を報告。チームGキャプテンの本間日陽さんがお別れのあいさつをしようとしたところ、山口さんが「ちょっと待ってください」と制し、「私、山口真帆はNGT48を卒業します」と声を震わせながら伝えました。

NGT48 AKB AKS 暴行 山口真帆 Twitter まほほん 長谷川玲奈 菅原りこ 長谷川玲奈さん(画像はNGT48公式サイトから)

NGT48 AKB AKS 暴行 山口真帆 Twitter まほほん 長谷川玲奈 菅原りこ 菅原りこさん(画像はNGT48公式サイトから)

 山口さんは思いを書き留めた手紙を取り出すと「私はアイドル、そしてこのグループが大好きでした。だからこそ、このグループに変わってほしかったし、自分がつらかったからこそ、大切な仲間たちに同じ思いをしてほしくないと、全てを捨てる覚悟でとった行動でした」と告白。

 さらに、「私がこうして世間に発信してからも寄り添ってくれたのは、『れな』と『りこ』と『もふ』でした」と長谷川さんと菅原さん、村雲颯香さんの名前を発表。「みんなの今後が決まったら、この発表をすると決めていました」と、長谷川さんらの今後が決まってから自身について公表する予定だったことを明かしました。

 また、NGT48運営の対応を受けて「この環境を変えなければ、また同じことが繰り返されると思うし、ずっと耐えて最善を尽くしましたが、私にできたのはほんのわずかなことでした」「いまの私にNGT48のためにできることは卒業しかありません」との言葉も。

 今後は5月5日と6日に握手会を開催。5月18日の卒業公演がNGT48として最後に会える舞台とのことで、「残り1カ月もありませんが、最後まで一人の人としても、NGT48として、みなさんに今度は笑顔でまたお会いできたらうれしいなと思います。あと少しの間ですが、どうぞよろしくお願いします」と呼びかけていました。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.