ニュース
» 2019年05月08日 15時00分 公開

あの「ミニミニ大作戦」の冒頭でバッキバキに破壊されたランボルギーニ・ミウラが発見、半世紀ぶりに大復活(1/2 ページ)

ウルトラきれいなオレンジ色に完ぺきレストア、超すげぇぇぇ。

[鈴木伊玖馬,ねとらぼ]

 イタリアの高級車メーカー、アウトモビリ・ランボルギーニ(以下、ランボルギーニ)は5月6日、映画「ミニミニ大作戦(原題:The Italian Job/1969年制作)」で使われた「ランボルギーニ・ミウラ P400」を発見し、レストアを行ったと告知しました。

ミウラ P400 レストアしたミウラ P400(写真:ランボルギーニ、以下同)

 ミウラ P400は1960年代にランボルギーニが製造した2シーターミッドシップスポーツカー。その美しいスタイリングは、かつて1台だけ製造されたという幻の車種「イオタ」(関連記事)とともに今なお人気が高い伝説的な車種です。

 一方の「ミニミニ大作戦」は1969年公開の作品。原題のThe Italian Jobがなぜこの邦題になるんだぁぁ……? という作品としてご存じの人も多いでしょう。2003年にはハリウッド映画としてリメイクもされています。作中で「ミニ・クーパー」と「アルファロメオ・ジュリア スーパー」がカーチェイスを繰り広げるなどのワックワク展開とともに、当時人気のクルマが多数登場した名作です。今回のミウラ P400は冒頭で登場し、いきなり「破壊」されてしまいます。貴重で高額なクルマに何てむごいことを……(あれはダミーだったそうですが)。撮影後、使われたミウラ P400は売却され、以来50年間行方知れずでした。

 2018年、ランボルギーニ内のクラシックカーのレストア部門「ランボルギーニ・ポロストリコ」がこのミウラ P400を発見。自身の手によってレストアしたのが今回のマシンです。

ミウラ P400 色気のある滑らかなボディーライン。なんとスバラシイのでしょう……
ミウラ P400 シートは白一色。黒×白の劇中車とちょっと違うがこれもまたいい

 レストアされたミウラ P400は、あの劇中の姿を忠実に再現しました。ボディーは上品なオレンジ色、フロントからすらっと伸びる車体がうっとりするほどに美しいですね。劇中の姿とはシートの色が少し異なりますが、ともあれこの完成度はすばらしい……。そもそもミウラのクラッシックカー市場価格はかなり高額ですが、メーカー純正レストア済みの極上コンディション車となれば一体いくらの値が付くのでしょう。想像しただけでオソロシイです。



       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/25/news149.jpg 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. /nl/articles/2110/26/news040.jpg ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  3. /nl/articles/2110/25/news023.jpg 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙
  4. /nl/articles/2110/20/news052.jpg 「PS5購入者は箱に名前を書いてもらう」ノジマはなぜ転売ヤーを許さないのか? 苛烈な転売対策の背景を担当者に聞いた
  5. /nl/articles/2110/24/news050.jpg 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  6. /nl/articles/2110/26/news020.jpg 「最後くそわろた」「盛大に吹いたw」 コンビニバイトが出会った“変なお客さん”の珍行動漫画が話題に
  7. /nl/articles/2110/25/news057.jpg 子どもが熱を出したママのシフト変更を断った独身時代…… 親になって気付いた“ワーママの休みづらさ”を描いた漫画に反響
  8. /nl/articles/2110/26/news070.jpg ガンダムを廃材から作り出す職人がすごい 可動まで実現する神業に「令和のプラモ狂四郎」の呼び声
  9. /nl/articles/2012/09/news170.jpg ノジマ、PS5抽選販売で「転売ヤーを1件ずつ人力で排除」 応募総数は12万件、当選発表の遅れを謝罪
  10. /nl/articles/2110/25/news124.jpg 壊された昭和のハンバーガー自販機、古びた色合いまで元通りに 粋な修理をした加工業者に称賛集まる

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  3. 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  4. 山本美月、ウエディングドレス姿がまるで「妖精」 母親のドレスをリメイクし背中に“羽”
  5. 「シーンとなった球場に俺の歌声がして……」 上地雄輔、後輩・松坂大輔の引退試合で“まさかのサプライズ”に感激
  6. シャンプーしたての柴犬に、猫がクンクン近づいて…… 何年たっても仲の良い姿に心がほかほか癒やされる
  7. ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  8. じゃれ合う保護子猫たち、1匹が逃げ込んだのはまさかの…… ダッシュする姿に「一番安心だと知ってる」「爆笑した」の声
  9. 元SKE石田安奈、第1子出産後のぽっこりおなかに驚愕 産んだらへこむと思っていたのに「もう1人いるの!?」
  10. だって安室ちゃんがついてる! 中川翔子「この写真を見れば生きていける」1枚が100人力どころじゃない頼もしさ