ニュース
» 2019年05月10日 19時00分 公開

さすがスズキさん! オランダスズキ発「スイフトスポーツ・カタナ」が激シブすぎて困る(1/2 ページ)

まさかの「刀」コラボ。【写真43枚】

[ねとらぼ]

 スズキのホットハッチ「スイフトスポーツ」に激シブカラーの上級グレード「カタナ」の存在が明らかになりました。オランダのスズキWebサイトに掲載された「スイフトスポーツ・カタナ(SWIFT SPORT KATANA)」。こ、これは、渋カッコいい……!

SWIFT SPORT KATANA オランダで販売された「スイフトスポーツ・カタナ」

 スイフトスポーツ・カタナは、スイフトスポーツをベースに、スズキの名バイク「カタナ」のイメージを取り入れて走行性能も高めたハイグレードモデルです。

 カタナは、名の通り「日本刀」をモチーフにしたデザインを特長とし、1980年代から人気があるスズキの伝説バイク。2019年春に「新型車として復活」することも発表されています(関連記事)

 スイフトスポーツ・カタナは「プレミアムシルバーメタリック」のボディーに、鋭い黒ストライプが入ります。フロントグリルやシートステッチの「赤」、サイドの「刀」の漢字ロゴがキラリと光ります。

SWIFT SPORT KATANA 「刀」のロゴがいろいろなところに入る
SWIFT SPORT KATANA ドアにも「刀」
SWIFT SPORT KATANA グリルにはエンボス加工で「KATANA」

 1.4リッターターボで140馬力、6速MT仕様のパワートレインはスイフトスポーツと同じですが、カタログによると、HKS製スポーツサスペンション(ハイパーマックス IV GT)、クスコ製フロントストラットタワーバー、レムス製スポーツマフラーなどを備え、よりスポーティーな走りを実現するとしています。

 価格は2万8999ユーロ(約357万3200円)。日本とは価格帯が少し違いますが、参考までにスイフトスポーツの基本モデル(FF/6MT)に対して4000ユーロ(約50万円)増です。現地販売数は限定30台。少なすぎ! KATANAの新型モデル発売に合わせて──などの機会もあることですし、これは日本でも販売してほしいカッコよさですね。

SWIFT SPORT KATANA リアビューもこの色だとクラス以上の迫力があります
SWIFT SPORT KATANA


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響