ニュース
» 2019年05月10日 19時00分 公開

さすがスズキさん! オランダスズキ発「スイフトスポーツ・カタナ」が激シブすぎて困る (1/2)

まさかの「刀」コラボ。【写真43枚】

[ねとらぼ]

 スズキのホットハッチ「スイフトスポーツ」に激シブカラーの上級グレード「カタナ」の存在が明らかになりました。オランダのスズキWebサイトに掲載された「スイフトスポーツ・カタナ(SWIFT SPORT KATANA)」。こ、これは、渋カッコいい……!

SWIFT SPORT KATANA オランダで販売された「スイフトスポーツ・カタナ」

 スイフトスポーツ・カタナは、スイフトスポーツをベースに、スズキの名バイク「カタナ」のイメージを取り入れて走行性能も高めたハイグレードモデルです。

 カタナは、名の通り「日本刀」をモチーフにしたデザインを特長とし、1980年代から人気があるスズキの伝説バイク。2019年春に「新型車として復活」することも発表されています(関連記事)

 スイフトスポーツ・カタナは「プレミアムシルバーメタリック」のボディーに、鋭い黒ストライプが入ります。フロントグリルやシートステッチの「赤」、サイドの「刀」の漢字ロゴがキラリと光ります。

SWIFT SPORT KATANA 「刀」のロゴがいろいろなところに入る
SWIFT SPORT KATANA ドアにも「刀」
SWIFT SPORT KATANA グリルにはエンボス加工で「KATANA」

 1.4リッターターボで140馬力、6速MT仕様のパワートレインはスイフトスポーツと同じですが、カタログによると、HKS製スポーツサスペンション(ハイパーマックス IV GT)、クスコ製フロントストラットタワーバー、レムス製スポーツマフラーなどを備え、よりスポーティーな走りを実現するとしています。

 価格は2万8999ユーロ(約357万3200円)。日本とは価格帯が少し違いますが、参考までにスイフトスポーツの基本モデル(FF/6MT)に対して4000ユーロ(約50万円)増です。現地販売数は限定30台。少なすぎ! KATANAの新型モデル発売に合わせて──などの機会もあることですし、これは日本でも販売してほしいカッコよさですね。

SWIFT SPORT KATANA リアビューもこの色だとクラス以上の迫力があります
SWIFT SPORT KATANA


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.