ニュース
» 2019年05月20日 20時00分 公開

「くだらない報道」は「山口さんの事を言ったわけではない」 戸賀崎智信さんによる“NGT48炎上ツイート説明会”で発言

今村さんとファンのつながりなどについても言及しました。

[コンタケ,ねとらぼ]

 元AKB48グループ総支配人である戸賀崎智信さんが5月20日、NGT48騒動に言及したとされるTwitterの内容に関する説明会を開催しました。戸賀崎さんはこの説明会内で、ツイートに関して「みんなくだらない報道に惑わされないように」と投稿したのは、山口真帆さんについて言及したわけではないと述べました。

 この説明会は、戸賀崎さんが3月6日にTwitterに投稿した、元AKB48劇場支配人の細井孝宏さん、騒動の渦中にあった前NGT48劇場支配人・今村悦朗さんと酒の席とおぼしき場所で談笑する写真と「大丈夫。今村さんが近いうちにちゃんと、報告するよ。きっとね、」というツイート内容について説明することを目的としたもの(ツイートは削除済み)。この投稿をきっかけに今村さんはAKSと契約解除、細井さんはAKB48劇場支配人を退任する事態にまで発展していました(関連記事)。


戸賀崎智信 細井孝宏 今村悦朗 NGT48 山口真帆

戸賀崎智信 細井孝宏 今村悦朗 NGT48 山口真帆

戸賀崎智信 細井孝宏 今村悦朗 NGT48 山口真帆

 まずなぜこの説明会をやろうと思ったかについて、「ブログにも書いたが脅しが来ているという事だけではなく、臆測を呼ぶようなTwitter投稿をしてしまったことが原因だということは理解しているが、脅されるようなことはしていない」とし、「山口さんの気持ちを考えると申し訳ないことをしたと思っている。本当に申し訳ございませんでした」とおわびしました。

 説明会で戸賀崎さんは、「(飲み会は)今村さん発案、細井さん経由で2〜3日前に連絡をもらった」「浅草で3人で相談に乗ってもらえませんかということで相談があった。この3人で初めてお酒を飲んだのも初めてだった」と語りました。

 飲み会では山口真帆さん関係の話はしておらず、メインの話は今村さんとファンのつながりについてと、今村さんがファンに対して謝罪しないのかだったということです。

 ファンなどから問題視されていたツイートで使用された表現「くだらない」については、今村さんがとあるファンに劇場の良席チケットを渡して転売させ、そのバックマージンを得ていたなどという情報がネットを駆け巡っていたことについてで、この件について飲み会で今村さんが否定したため「くだらない報道」と投稿したとのことです。今村さん自身は、ファンに対し謝罪する気だったとのことで、ツイートについては事前に今村さんらは了解していたと説明しました。さらに、ファンとメンバーにもつながりがあるのではないかといううわさもあったのですが、こちらについては話をしていないため分からないとしています。

 自分自身とファンのつながりについては、1支配人が1ファンを囲うということは絶対にないと断言。一部特定のファンにチケットを渡すということはなく、管理している部署が違うので、そういうことはできないとのことです。過去に戸賀崎さんと写真を撮ったファンがおり、そのファンと癒着しているというようなうわさ話も出ましたが、「写真撮影に応じた=癒着」と思われるのが大きな誤解の原因ではないかと説明。自身は「誰とでも写真を撮るため」と述べました。

 説明後、ねとらぼ編集部からの質問には以下のように回答しました。

―― 戸賀崎さんが退職後に現役AKSから相談されることは今までもあったのか。

戸賀崎智信:今回が初めてです。

―― 今回の会見についてAKSに対して報告をしたり、連絡を取ったりしたか。

戸賀崎智信:していません。今村さんと細井さんについては、第三者委員会の発表後に「申し訳なかった」という旨の連絡をしており、これについて2人は「お気になさらないでください」といった返答をもらいました。

 また今回の説明会については、今村さんへ出席を打診しましたが、実現しませんでした。

―― 戸賀崎さんが支配人を務めていた際、いわゆる厄介と言われるファンにはどう対応していたか。また出禁にしたファンはいたのか(具体的にはどういうことが出禁なのか)。

戸賀崎智信:過去に出禁にしたことはあります。出禁とは現場に出入りできないということです。

―― そのうち分かるよ、はいつ頃を指していたのか。

戸賀崎智信:内部事情は全く知らなかったし、勝手に第三者委員会の頃だろうと思っていた。

―― 第三者委員会報告書の会見についてどういう感想をもったか。

戸賀崎智信:逆にどう思いましたか。

―― 個人的には悪手だったと思います。委員会不在の会見で、苦しいと感じました。

戸賀崎智信:苦しかったとは思いませんでしたが、大変だな、と思いました。




 この説明会はニコニコ生放送で中継され、視聴者からは「保身に走ったものではないか」「なぜ今村さんは出てこないのか」といったコメントが寄せられていました。

以下、説明会に出席した記者からの現地レポート

 説明会には事前に申し込みが必要で、関係者によると応募者数は140を超えていたとのこと。説明会には報道・ファンを問わずに合計で20人が参加できるとあり、注目が集まっていました。

 16時ころから抽選会へ参加するファンが集まり始めましたが、最終的に集まったのは21人。今回はスタッフ側の計らいで抽選はなくなり、集まった全員が入場できました。

 19時の説明会開始を前にファンらに話を聞いたところ、集まっているのはAKB48や戸賀崎さんのファンがほとんど。中にはNGT48のファンもいましたが「戸賀崎さんを責めるつもりはない」「ただ話が聞きたくて来た」という意見が大勢を占めていました。混乱も特になく、会見前には集まったファンに飲み物が振る舞われるなど穏やかな雰囲気で説明会が始まりました。


戸賀崎智信 細井孝宏 今村悦朗 NGT48 山口真帆 整理券の番号を書いて順番待ちをしていた現地記者

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.