ニュース
» 2019年06月17日 13時30分 公開

スズキ、登場40周年記念の「アルト」発売 特別仕様車で95万円台から(1/2 ページ)

100万円以下って久しぶりに見ました!

[鈴木伊玖馬,ねとらぼ]

 スズキは6月13日、軽自動車「アルト」の誕生40周年特別モデル「Lリミテッド」を発売しました。

アルト Lリミテッド アルトの誕生40周年特別モデル「Lリミテッド」(写真:スズキ、以下同)

 アルトは1979年デビューの軽自動車。これまで40年、運転のしやすさ、使い勝手、経済性、求めやすい価格で、8世代にわたって展開されてきた「ザ・ニッポンの軽自動車」の一つといえる歴史的車種です。国内累計販売台数は2019年3月末時点で514万台。スズキ車で国内最多です。

 今回のLリミテッドは、アルトの誕生40周年を記念した特別仕様車です。アルト「L スズキ セーフティ サポート装着車」をベースに、人や車を検知して衝突被害を軽減する「デュアルセンサーブレーキサポート」や、踏み間違いによる急発進を防ぐ「誤発進抑制機能」などの安全走行支援装備を搭載しながら、2WDのベースモデルで「95万5800円から」(税込、以下同)と100万円を切る価格を実現しました。

スポーツ軽自動車 (参考)ホットモデルの「アルト ワークス」

 ボディーカラーは特別設定の「ブリスクブルーメタリック」をはじめ、全5色。インテリアもブラックで統一した「インパネカラーパネル」や、メッキの「サイドドアハンドル」、ピアノブラックの「ドアアームレスト」などの特別装備とともに、専用の「40th Anniversaryエンブレム」をバックドアに装着します。

アルト Lリミテッド アルト Lリミテッドの内装

 価格は2WDモデルで95万5800円から、4WDモデルで106万3800円からです。軽自動車の多くは100万円超え、中には軽なのにオプションによって200万円を超える車種もあるなど、軽自動車(というか自家用車全般)の販売価格帯が年々上がりつつあります。通常モデルのアルトは84万7800円からとそもそも低廉ですが、安全走行支援機能をしっかりと備えながらの95万円台という価格設定は何だか久しぶりに見た気がします。

アルト Lリミテッド アルト Lリミテッドの主要装備


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響