ニュース
» 2019年06月22日 18時30分 公開

アニメ「リトルウィッチアカデミア」VRゲーム化クラウドファンディングプロジェクト VRで最高の飛行体験

物語に登場するキャラクターと一緒にホウキで自由に空を飛び、魔法を駆使してレースをすることができる。

[ねとらぼ]

 UNIVRSはTRIGGER制作のアニメ「リトルウィッチアカデミア」のVRゲーム『リトルウィッチアカデミア-VRホウキレース-(仮)』を開発するクラウドファンディングを、2019年7月4日0時から開始する。


 「リトルウィッチアカデミア」は、魔法学校に入学した主人公“アッコ”が、失敗を繰り返しながらもさまざまな試練に立ち向かい、仲間とともに成長していく青春ストーリー。TRIGGERの吉成曜監督のもと、2013年3月に若手アニメーター育成プロジェクト「アニメミライ」の参加作品として発表。同年7月よりKickstarterにて行われた続編制作のクラウドファンディングでは1カ月で約6000万円を調達し、2015年10月に映画「リトルウィッチアカデミア 魔法仕掛けのパレード」が劇場公開された。2017年1月にはアニメシリーズも開始している。

リトルウィッチアカデミア (C) 2017 T/YY/LWAC

 VRゲームは物語に登場するキャラクターと一緒にホウキで自由に空を飛び、魔法を駆使してレースをすることができるというもの。“酔いを防止する技術“(特許出願中)が採用されており、いわゆる“VR酔い”を軽減する。2020年春リリースを目標としている。

リトルウィッチアカデミア (C) 2017 T/YY/LWAC (C) UNIVRS

 クラウドファンディングは開発及びプロモーション資金の調達を目的に、2019年7月4日から45日間実施予定。支援者には、ゲーム内で使用できる限定アイテムなどのリターンの提供を予定している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.