ニュース
» 2019年07月07日 14時30分 公開

アメ車なのにめっちゃ静かやん!? ルックスそのまま“フォード公認”EV仕様「マスタング」爆誕 (1/2)

マッチョなアメ車がEVに大変身。

[志田原真俊,ねとらぼ]

 マッチョなアメ車の代表格「フォード・マスタング」をEV(電気自動車)として再構築したフォード公認の電動スポーツカー「チャージ・マスタング」が登場。イギリスで開催中のイベント「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」で初公開されました。

マスタング EV チャージ チャージ・マスタング

 イギリスに拠点を置く「チャージ・オートモーティブ」が作り上げたこのクルマは、中古車をベースに改造したものではなく、フォードからライセンスを受けて再生産された1967年型マスタングのボディーにバッテリーや電動モーターを組み込んだ“新車のEV版マスタング”です。もちろん、単に静かで環境に優しいだけのEVではありません。

 最大出力は470馬力、最大トルクは1200Nm(122.4kg-m)とかなり刺激的なスペックで、時速60マイル(約96キロ)まで3.99秒で加速します。プロモーションビデオでは、そのあり余るパワーでタイヤから白煙を巻き上げながら走る姿も。こんなEV見たことねえ! また、センターコンソールに埋め込まれたタッチパネルで簡単に4輪駆動から後輪駆動に切り替えられる様子を確認できます。

 航続距離は約300キロと最新EVとしては控えめですが、走りを楽しむEVという選択肢は魅力的です。

 「チャージ・マスタング」の価格は約4000万円で、499台限定で生産される予定です。

マスタング EV チャージ マスタングの名にふさわしいマッチョなEVです
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2007/05/news018.jpg ひぇ……! 橋がポッキリ折れる インドで重機を積んだトラックが巻き込まれた崩落事故の映像がこわい
  2. /nl/articles/2007/05/news023.jpg 「玄米2合はやべえ」 つけもの、汁物、手前みそ、塩、玄米2合――社会学博士が作った「江戸時代のごはん」がとんでもない破壊力
  3. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  4. /nl/articles/2007/05/news026.jpg 「ダメだ、どんどん不気味なものが出来ていく」 こしあんを注射器で注入したら閲覧注意な水まんじゅう誕生
  5. /nl/articles/2007/04/news037.jpg 「寝かしつけあるある」「再現度高すぎて笑う」 エヴァ初号機がシルバニアの赤ん坊を寝かしつけるコマ撮りアニメがリアル
  6. /nl/articles/2003/29/news017.jpg 2台のクルマが事故……と思いきや トヨタ製ピックアップトラックが起こした事故がえげつない 米コロラド
  7. /nl/articles/2007/05/news010.jpg 「姉が小説をpixivに上げてる」 従姉妹からの相談に笑うことしかできなかった実録漫画に「血は争えない」
  8. /nl/articles/2007/05/news027.jpg 帰宅してお父さんがいるのを見た女の子は……? 娘さんに仕掛けたドッキリのリアクションが最高にかわいい
  9. /nl/articles/2007/03/news009.jpg 彼女にフラれては飼い猫に泣きつく男子 ラブコメ漫画と思いきや……思わぬ展開にゾクッ
  10. /nl/articles/2007/04/news023.jpg 「俺はガンダムで行く!」で公式アカウントたちがガンダムで行き過ぎた 「レディ・プレイヤー1」の地上波放送に合わせて歴代ガンダムが参戦