ニュース
» 2019年08月09日 17時58分 公開

KEIKO、「globe」デビュー24周年に祝福のツイート マーク・パンサーも反応し、ファンからは復活願う声

もうそんなに時間がたったのか。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 歌手のKEIKOさんが8月9日、音楽ユニット「globe」のデビュー24周年を祝してTwitterを更新。「globeも、24歳か」「早いものですね」と感慨深くツイートしています。


 24年前に「Feel Like dance」でデビューし、多くの名曲を世に送り出した「globe」。KEIKOさんは2002年にメンバーである小室哲哉さんと結婚し、2011年にはくも膜下出血で活動休止状態となっていました。さらに、2018年1月に小室哲哉さんが不倫騒動のけじめとして引退を宣言した後は、マーク・パンサーさんだけが活動を続けています(関連記事)。

globe keiko 現在 マーク・パンサー 小室哲哉 24周年 マークさん、KEIKOさん、小室哲哉さん(画像はglobe公式サイトから)

 現在もなお療養中ながら、2016年には小室さんとの2ショット写真をTwitterに投稿し、以降もTwitterを介して近況を伝えていたKEIKOさん。4月にMr.Childrenのライブに参戦したことを報告したツイートから約3カ月半ぶりにTwitterを更新しデビュー24周年を祝うと、「デビューの時の ステージは今でも、鮮明に覚えています」と初舞台を思い返し、「globe愛してる」と素直な気持ちをツイートしています。

globe keiko 現在 マーク・パンサー 小室哲哉 24周年 「Feel Like dance」を歌うKEIKOさん(画像はYouYubeから)

 KEIKOさんのツイートに、すかさずマークさんが「I(ハートマーク)KCO」(アイラブケイコ)と親愛をにじませた言葉で反応。ファンからは、「KEIKOさんをはじめて見た日のことは鮮明に覚えております」「FEEL LIKE DANCE聴くたびに映像で思い浮かびます。いつでも色褪せないですねえ」と同じように24年前を思い出す声とともに、「いつの日か globeが完全復活する日を信じて待ってます!」と復活を望む声も寄せられています。来年は25年の節目。復活を期待してしまう。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.