ニュース
» 2019年09月03日 18時55分 公開

日本アニメ好き中国人が「女子高生の無駄づかい」OPを自分たちの体で実写化 なお全て男子

何もかもが無駄づかい。

[コンタケ,ねとらぼ]

 テレビアニメ「女子高生の無駄づかい」が、中国でも人気となっているようです。OP「輪!Moon!dass!cry!」を、自分たちの体を使って実写化している人たちが2組も現れました。まあ、例によって両方とも出演者全部男子ですが。中国ぅ……。


女子高生の無駄づかい bilibili動画 実写 一只很饿的梦蒞さん版。中国製ですが日本語タイトル入り(以下、画像はbilibili動画から)

女子高生の無駄づかい bilibili動画 実写 タイトル通り全部男子

女子高生の無駄づかい bilibili動画 実写 服の色だけ何となく合わせる

女子高生の無駄づかい bilibili動画 実写 しっかりストップモーションで飛んで回ります

女子高生の無駄づかい bilibili動画 実写 不搞博士Dcyさん版。いい笑顔(以下、画像はbilibili動画から)

女子高生の無駄づかい bilibili動画 実写 月と見せかけてエアクッション

女子高生の無駄づかい bilibili動画 実写 そして飛ぶ

女子高生の無駄づかい bilibili動画 実写 同じ人がいっぱい

 この動画を公開しているのは、一只很饿的梦蒞さんと、不搞博士Dcyさん。どちらもbilibili動画(中国のニコニコ動画的なサイト)に投稿していますが、一只很饿的梦蒞さんはニコニコ動画、不搞博士DcyさんはYouTubeにも投稿しています。




 一只很饿的梦蒞さんの方は、動画内で「男子大学の無駄づかい」とバッチリ日本語で表示されます。サビのストップモーション部分も、しっかり1コマずつ撮影して再現したもよう。かなり手間がかかっています。途中、なぜか石原さとみさんが映るシーンも。ニコニコ動画版では、最後に「見てくれてありがとう」のコメントが入っています。

 不搞博士Dcyさんの方はみんな首にリボンっぽいひもを下げており、微妙に制服を再現しています。まあその下はただの白Tシャツなのですが。狙った雑さを感じます。ただし、映像の再現度自体はこちらも高く、やはりストップモーション部分は手間をかけてしっかりと再現しています。さらに、ラストは第1話の「おもしれー女」のシーンの再現入り。

 ギャグアニメは海外勢からは理解の難しい部分も多いはずですが、それでもOPを実写再現しようとする人たちが中国に2組もいるほど人気がある様子。アニメは国境を超えて愛されているようです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.