ニュース
» 2019年09月09日 19時02分 公開

「暖かいお言葉が本当に心の励みに」 舌がん闘病中の声優・小笠原早紀、仕事への復帰を報告

よかった……本当によかった……。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 5月にステージ1の舌がんを公表し休業していた声優の小笠原早紀さんが9月9日、Twitterを通して復帰を報告。ファンや仕事仲間からは、復帰を祝う言葉が続々と寄せられています。


 ソーシャルゲーム「アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ」の野々原茜役や劇場アニメ「ガール&パンツァー 劇場版」のニーナ役で人気を博している小笠原さんは、ステージ1の舌がんを治療するために5月から休業していました。

 それから約3カ月半、病気が順調に回復したとして復帰することをTwitterと所属事務所の公式サイトで発表し、「皆様から頂いた暖かいお言葉が本当に心の励みになりました」と感謝の気持ちを伝えています。


小笠原早紀 アイマス 声優 舌癌 復帰 小笠原さんが声を担当している「アイマス」野々原茜(画像は「アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ」オフィシャルサイトから)

 当面はリハビリを続けながらの仕事となることを報告した小笠原さん。ファンからは「早紀さんの復活 待ってましたー」と心待ちにしていた復帰を喜ぶ声や「焦らず、無理せず、ゆっくり頑張ってください!」とエールを贈る声も。また、「アイマス」で北上麗花役の平山笑美さんは「ちゃきちゃん!! 良かったぁあああー!!! お帰りなさい」と愛称を交えつつ歓迎し、双海亜美&双海真美役の下田麻美さんは「本当に頑張ったね!!! これからたくさんいいことが続きますように」と優しい言葉を贈っています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.