ニュース
» 2019年10月15日 13時53分 公開

「マダムとなっちゃんだ!」 広瀬すず初舞台に比嘉愛未ら「なつぞら」キャストとの3ショットにファン歓喜

比嘉愛未さんは広瀬さんに対する“親心のような気持ち”に目覚めたもよう。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 女優の比嘉愛未さんが10月14日、連続テレビ小説「なつぞら」(NHK総合)で共演した広瀬すずさんの初舞台を観劇したことをInstagramで報告。同じく「なつぞら」で共演した女優の藤本沙紀さんと一緒に楽屋を訪問した3ショット写真を投稿しています。

比嘉愛未 広瀬すず ドラマ終了後も親交を深める3人(画像は比嘉愛未Instagramから)

 比嘉さんが“ずーちゃん”の愛称で呼ぶ広瀬さんは、10月8日から上演中の舞台「NODA・MAP第23回公演『Q:A Night At The Kabuki』」に出演中。比嘉さんは広瀬さんの初舞台について、「ドキドキ、、親心のような気持ちで向かったけども、そんな心配はいらなかった。堂々としてて本当に素敵だった!!」と感想をつづっており、「感動と刺激をたくさんもらえて友として誇らしい気持ちになりました 最後までがんばれ〜」と同じ女優としてエールを送っています。

 比嘉さんが“親心のような気持ち”と言うだけあって、広瀬さんに寄り添うその姿には、娘の晴れ舞台を前にした誇らしげな母のような雰囲気も。以前から、広瀬さんの姉で女優の広瀬アリスさんとも仲がよく(関連記事)、「広瀬姉妹に入れておくれ」と公言しており、広瀬さんも比嘉さんの33歳のバースデーのときにInstagramで「大好きなおねえさん」とコメントするほどの姉妹ぶりでしたが(関連記事)、比嘉さんの思いは“姉妹”から“親心”にまで達したのかもしれません。

比嘉愛未 広瀬すず 広瀬アリス 「広瀬姉妹に入れておくれ」「あ〜癒し」(画像は比嘉愛未Instagramから)
比嘉愛未 広瀬すず 広瀬アリス 「大好きなおねえさん」「やったやったやったすきすきすきすき」(画像は広瀬すずInstagramから)

 広瀬さんを見守る比嘉さんの姿に「すずちゃんの心強い味方ですね」「皆さんの、仲の良さを感じます」と2人の仲むつまじい姿に言及する声や「なつぞら」の9月の放送終了から間もないこともあり、「マダムとなっちゃんだ!」「絶賛ロスだったのでこのスリーショットうれしいです!」「チームなつぞら最高」「大好きななつぞらメンバー」と喜ぶ声が寄せられていました。


五月アメボシ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.