ニュース
» 2019年11月11日 15時00分 公開

「そっちかよ!!」 Nゲージで電動化した「都電もなか」が話題、予想外の展開すぎてみんな大草原 (1/2)

これは予想外でした。

[呼んでる渋沢,ねとらぼ]

 東京の下町にある和菓子屋さんの名物「都電もなか」が走ったぁぁぁ!?!? 「そっちかよ」「盛大に裏切られた(笑)」などとTwitterで話題になっています。

 注目を集めているのは、やおよろずの趣味(@VK45_01P)さんが投稿した、銘菓「都電もなか」を動力化したという動画。サムネイルでは都電もなかの箱がNゲージのレールに乗った様子が映っています。ほう、都電もなかの箱はぴったりNゲージサイズなのですね、へぇぇ。電動化したということは、普通のNゲージ動力車に都電もなかの箱を上から被せて「動いたよー」というものなのでしょうかね。

 ……などとほっこり感心していたらウルトラ間違い。展開は想像を超えていました。

Nゲージ 鉄道模型 都電もなか 都電 荒川線 下町 和菓子 もなか 都電もなかの箱はNゲージサイズでぴったりなのかーと感心していたら…… いえいえ違うんですよ!(画像:やおよろずの趣味(@VK45_01P)さんのツイートから、以下同)

展開は予想外「そっちかよ!!」

 ……うそ、だろ……。停車している都電もなかの箱の横を、都電もなかが、スイーと追い抜いていった……! 

Nゲージ 鉄道模型 都電もなか 都電 荒川線 下町 和菓子 もなか え?
Nゲージ 鉄道模型 都電もなか 都電 荒川線 下町 和菓子 もなか 都電もなか(本体)が追い抜いていった!

 マジですか! 電動化したのはこっちだったのかぁぁぁ。目に飛び込んできたのは、紛うことなき都電もなかの「本体」がスイィィっとレールを走る姿。思った以上に滑らかな動き。つい見入ってしまいます。あぁ、捕まえて食べてしまいたい。

Nゲージ 鉄道模型 都電もなか 都電 荒川線 下町 和菓子 もなか 何とも滑らかな動き!

 恐らく多くの人は「箱が動き出す」と予想していました。この予想外の展開に「そっち!?」「裏切られた(笑)」とのコメントが多数寄せられました。

 Twitterでは「作る様子」も紹介。皮を割らないように気を付けながらあんこを食べるのが「めちゃくちゃ難しい」そうです。そして「このもなかは、食品と機械部品が接触しないように配慮して、撮影後はおいしくいただいております」とのことです。

 ちなみに都電もなかは、都電荒川線(東京さくらトラム)の「梶原」停留所にほど近い和菓子店「都電もなか本舗 菓匠 明美」さんで販売しています。外箱には都電荒川線のイラストが描かれており、もなかの皮は路面電車をあしらっています。

Nゲージ 鉄道模型 都電もなか 都電 荒川線 下町 和菓子 もなか 外箱も中身も可愛らしい都電もなか(画像:「都電もなか本舗 菓匠 明美」Webサイト)
 動画:やおよろずの趣味(@VK45_01P)さん


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.