ニュース
» 2019年11月27日 10時00分 公開

Amazon Prime Video、12月の見放題作品に「ノイタミナ」23作品 「のだめカンタービレ」全3作も対象に

「冴えない彼女の育てかた (第1期)」「四畳半神話大系」や、「モノノ怪」も。

[のざわよしのり,ねとらぼ]

 Amazon Prime Videoの12月の見放題作品に、「のだめカンタービレ」「坂道のアポロン」「モノノ怪」など、フジテレビ系の深夜アニメ枠「ノイタミナ」から23作品がラインアップされることが分かりました。やったぜ!

アマプラ Amazonプライムビデオ  SVODサービス ノイタミナ配信 なぎスケ のだめカンタービレ (C)二ノ宮知子・講談社/のだめカンタービレ製作委員会

 「ノイタミナ」は、2005年にフジテレビが設立した深夜アニメの放送枠。さまざまな話題作、ヒット作が生まれましたが、特にクラシック音楽をテーマとした「のだめカンタービレ」(2007年)は高い評価を受け、2008年には第2期「のだめカンタービレ 巴里編」、2010年には第3期「のだめカンタービレ フィナーレ」が制作されました。

 Amazon Prime Videoに12月1日から追加される見放題作品には、前述の「のだめ」3シリーズを含むノイタミナ23作品の他、第13回本屋大賞受賞作品を映画化した「羊と鋼の森」(2018年)や「映画 賭ケグルイ」(2019年)、Amazon Original作品のコメディードラマ 「マーベラス・ミセス・メイゼル」シーズン2、 SFドラマシリーズ「エクスパンス 〜巨獣めざめる〜」シーズン4などが続々登場します。

アマプラ Amazon Prime Video ノイタミナ なぎスケ のだめカンタービレ 2018年公開の東宝映画「羊と鋼の森」もアマプラ独占配信 (C)2018「羊と鋼の森」製作委員会

 また、2018年まで放送されていた「『ぷっ』すま」以来1年9カ月ぶりのタッグとなる草なぎ剛さんとユースケ・サンタマリアさんのバラエティー番組「なぎスケ!」もAmazon Prime Videoで12月19日から独占配信されます(関連記事)。

アマプラ Amazonプライムビデオ  SVODサービス ノイタミナ配信 なぎスケ のだめカンタービレ あの2人が帰ってくる! 「なぎスケ!」 (C)なぎスケ!製作委員会

Amazon Prime Video「ノイタミナ」23作品 配信スケジュール

12月4日配信

  • ギルティクラウン
  • 冴えない彼女の育てかた 第1期
  • テルマエ・ロマエ
  • 図書館戦争
  • 働きマン
  • Paradise Kiss
  • 東のエデン
  • 東京マグニチュード 8.0
  • モノノ怪

12月11日配信

  • あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • UN-GO
  • 銀の匙 Silver Spoon 第1期、第2期
  • 坂道のアポロン
  • つり球
  • のだめカンタービレ
  • のだめカンタービレ 巴里編
  • のだめカンタービレ フィナーレ

12月18日配信

  • うさぎドロップ
  • C
  • 西洋骨董洋菓子店 〜アンティーク〜
  • 海月姫
  • 放浪息子
  • 四畳半神話大系

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた