ニュース
» 2019年12月30日 09時00分 公開

電車でおばあさんと目が合い会釈したら「なにガン付けとんねん」 OLが社会のぬくもりに素通りされる「耐え子の日常」―誘い理不尽編―

小さな善意大きな不条理。

[たちこぎライダー,ねとらぼ]

 バスで目が合ったおばあさんに、何げなく会釈をしたら「なにガン付けとんねん」と叱られる――。世に満ちる理不尽や不条理を一人でしょい込んだOL・耐え子の日々を描いたギャグ漫画「耐え子の日常」の一場面です。


耐え子の日常 おばあから突然の洗礼

 誰かの言動に乗っかったときでさえ、理不尽な目に遭ってしまうところが耐え子のつらいところでもありいとおしいところ。今回は、そんな「誘い不条理」なエピソードばかりを集めてみました。

 「耐え子の日常」は、Instagram(@taeko_ol)で41万超、Twitter(@OLtaeko)で16万超というフォロワーがいる漫画シリーズ。10月にアニメ化1月には新刊が発売されます

【追記:発売日が3月2日に決まりました】


耐え子の日常 今日も理不尽が降りかかる

 「耐え子の日常」の数ある作品から、いくつかピックアップして紹介するこのシリーズ。第3回は「誘い不条理編」として、耐え子さんの「良かれと思ってとった行動」が裏目に出てしまう、哀愁ただようエピソードを紹介します。

 オフィスで後輩に年齢をたずねられた耐え子さん。正直に答えると「全然24歳に見えな〜い」と褒められます。耐え子が「女子高生から見たら24歳なんてオバサンだよ」と謙遜していると、そこへ先輩OLが「35歳のわたしは初老ってか? なーんちゃって」と笑いながら飛び込んできます。


耐え子の日常 のっかったばかりにこの視線

 自虐ギャグに思わず笑ってしまう耐え子。すると一瞬ののち、先輩OLからとがめるような鋭い視線が。あるある、こういうこと。

 「はい、写真をとりまーす」と同僚にカメラを向けられた耐え子は、「こんな感じかな」と慌てて慣れないピースサインで応じます。しかし同僚たちは自撮りをしていただけ。だったら、耐え子が勘違いするような宣言する必要なくね? と思うのですが、これが彼女の日常。「あ……」と戸惑いながらピースした手をおろす耐え子の姿が目に浮かびます。


耐え子の日常 遠慮がちなピースを返せ

 「もらい事故」のような理不尽さも「平気、平気」と受け入れてしまう心優しいOL、それが耐え子です。


耐え子の日常 えっ、開けちゃうの……

 お友達・姉崎ちゃんへの誕生日プレゼントをカバンに忍ばせて姉崎ちゃんと歩いていたときには警察官に呼び止められ、職務質問に。荷物検査でプレゼントであることに気づいた警察官は、姉崎ちゃんに気付かれぬようそっと戻してくれる……とおもいきや、「ハッピーバースデー」と、じかに手渡してしまいます。いやいや、どう考えてもこのタイミングじゃないでしょ!


耐え子の日常 勝手に「ぱあぁぁ!」ってなってる

 誰かが笑顔で近づいてきたからといって軽々しくのっかってしまうと、突然の不条理。わかっていても避けられない。それが耐え子の日常なのです。そこかしこに潜むワナと格闘し続ける彼女を、我々は温かい目で見守るほかなさそうです。


耐え子の日常 今日も今日とて「誘い理不尽」

耐え子の日常 笑いのツボが鬼すぎる

耐え子の日常 体調が悪いからといって油断はできない

耐え子の日常 そしてこの仕打ちである

テレビアニメ「耐え子の日常」は好評放送中

耐え子の日常
  • 朝日放送テレビ(関西地区)10月5日(土)より毎週土曜日深夜1時10分〜1時15分 ※放送時間変更の可能性あり ※初回10月5日(土)は深夜1時40分〜1時45分
  • TOKYO MX(関東地区)  10月8日(火)より毎週火曜日深夜1時00分〜1時05分
  • TVer・GYAO!にてABCテレビ放送終了後より配信

ブログ


過去の「耐え子」記事


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  2. 石橋貴明&鈴木保奈美が離婚報告 今後は“事務所社長と所属俳優”として「新たなパートナーシップ」構築
  3. 元ブルゾンちえみ・藤原史織、最新ショットに反響 「更に痩せた?? 可愛すぎる」「素敵です!! 足細いですね」
  4. 「美容師人生の集大成を見せる」 タンザニアハーフ女子を縮毛矯正したら「美容師ナメてた」「人生変わるレベル」と360万再生
  5. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  6. 怒られたシェパード、柴犬の後ろに隠れたけど…… でっかくて丸見えなしょんぼりワンコが応援したくなる
  7. 塚本高史、中2長女&小6長男の背の高さに驚き 「なんじゃこいつらの成長の早さは!」「俺身長抜かれるんか?」
  8. 「声出して笑った」「狂人度高くて好き」 自転車泥棒を防ごうと不吉そうな箱を自作→まさかの結末迎える漫画が話題に
  9. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  10. 基地で生まれ育った子猫、兵士が足踏みすると…… まねをして一緒に行進する姿がかわいい

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」