ニュース
» 2020年01月14日 20時00分 公開

アストンマーティンが空を飛ぶ!? エアバスとコラボした特別ヘリコプターを発表 (1/2)

内装だけ見ているとプライベートジェットのようです……。

[鈴木伊玖馬,ねとらぼ]

 英国の高級車メーカーであるアストンマーティンは1月3日(現地時間)、航空機メーカーのエアバスとコラボしたヘリコプター「ACH130 アストンマーティンエディション」を発表しました。

photo ACH130 アストンマーティンエディション(写真:アストンマーティン、以下同)

 エアバスは世界最大の航空機メーカーであり、JALの国内線でも使われている旅客機「A350 XWB」(関連記事)のほか、数多くの航空機(関連記事)を製造しています。今回のACH130 アストンマーティンエディションは、エアバスの回転翼機部門「エアバスコーポレートヘリコプター」とアストンマーティンのデザイナーが協力して制作しました。

photo ACH130 アストンマーティンエディションの内装

 ベースとなっているのはヘリコプター「ACH130」。機体の各所にはアストンマーティンらしさが加わえられており、内装は高級車のような革張りのシートを導入し、ヘッドレストにはアストンマーティンのエンブレムが入っています。

 また機体のインストルメントパネルには、パートナーシップロゴや製造番号、所有者の名前が表記されます。

photo 高級感のある座席にアストンマーティンのエンブレムの入ったヘッドレスト

 機体のカラーリングもアストンマーティンがよく使用しているシルバー系カラー「スターリンググリーン」のほか、キセノングレーやアリゾナ、ウルトラマリンブラックといったカラーが選択できるそうです。

photo 側面からのACH130 アストンマーティンエディション


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.