ニュース
» 2020年01月30日 11時15分 公開

「塩で清めてから抽選」 東京ディズニーランド・年間パスポートの「お清め」が謎のトレンドに……その訳は?(1/2 ページ)

願いがかないますように……!

[ねとらぼ]

 現在、東京ディズニーランドの年間パスポート(年パス)に塩をふりかけた、謎の「お清め」写真がSNSに多数投稿されています。このお清めトレンドは一体どうして起こったのでしょうか……?

年パスお清め お清め中の年パス。みなさん大量の塩をかけています(画像提供:ふーみんみんさん

 このお清めの理由は、東京ディズニーランドで開催中のスペシャルイベント「ベリー・ベリー・ミニー!」にありました。このイベントは、「過去に東京ディズニーリゾートで行われたショーをミニーを中心に振り返る」というもので、現在のディズニーランドファンから過去のディズニーランドファンまで、開催前から多くの人の注目を集めていました。

 期間中、トゥモローランド内にあるショー会場「ショーベース」では、レビューショー「イッツ・ベリー・ミニー!(関連記事)」を上演。このショーでは、今後見ることはない……と思われていたコスチュームが見られたり、過去のパレードの名曲が大音量で聴けたりと、ファンには夢のような内容となっています。

年パスお清め 「イッツ・ベリー・ミニー!」の様子(編集部撮影)

 しかし、この「ショーベース」は基本的に指定席制。会場の中に入ってショーを見るには、入園パスポートを使った抽選で「当選チケット」を勝ち取らねばいけません。

 この抽選を何としてもあてようと、年間パスポートを持っているディズニーファンの間で、なぜか「お清め」が流行。Twitterでは、大量の塩を振りかけられた年間パスポートの写真が多数アップされる不思議な事態となっています。

 オーソドックスな年パスのお清め方法は、お皿の上に年パスをのせ、その上から塩を振りかけるというもの。塩は古来より邪気を払うといわれていますが、年パスには邪気がたまっているのでしょうか……?

 中には、実際に「お清め」をした後に抽選を当てたという人も。Twitterユーザーのふーみんみんさんは、年パスの絵柄が見えなくなるほど塩を振りかけて、無事鑑賞券をゲットしています。

年パスお清め 憧れの当選チケット(画像提供:ふーみんみんさん

 この塩でのお清めのほか、クレイジーソルト派や、寺社仏閣に参拝派、ミッキーに祈ってもらう派など、さまざまな「お清め」の流派があるようです。祈っているみなさんの願いがかない、チケットが当たりますように……!

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む