ニュース
» 2020年02月10日 18時00分 公開

25周年記念に作られた特別仕様 憧れのスーパーカー「ランボルギーニ・カウンタック」激レアカラーの最終モデルが競売に (1/2)

約6000kmのワンオーナー車、頼み込んで実現した「ミウラ」カラーにも注目。

[志田原真俊,ねとらぼ]

 世界中の希少車・名車が集まる海外の自動車オークション「シルバーストーン・オークション」に、ランボルギーニ・カウンタックの限定モデル「25thアニバーサリー」が出品されます。

ランボルギーニ カウンタック オークション ランボルギーニ・カウンタック 25thアニバーサリー

 角張った独特のフォルムで今も鮮烈な印象を残す、スーパーカーブーム世代を直撃した名車「カウンタック」。1974年から20年以上にわたって作られたカウンタックの中でも、最終進化形と言えるのが1988年にランボルギーニ創立25周年を記念して作られた「25thアニバーサリー」です。

 今回オークションに出品された25thカウンタックは、走行距離わずか6390kmというワンオーナー車。1995年から2017年まで長期にわたって保管されてきましたが、ブレーキやキャブレター、燃料ラインのオーバーホールを受けて万全な状態で出品されました。

ランボルギーニ カウンタック オークション あの「ミウラ」と同じオレンジで塗装

 あのカウンタックの最終型、走行距離が短く、良好な保存状態でワンオーナー。これだけで十二分に価値がありますが、今回のカウンタックは非常に珍しいカラーリングであることが、さらに高い価値を生み出しています。このカラーは名車「ランボルギーニ・ミウラ」と同じオレンジ色で、カウンタック 25thアニバーサリーのカラーバリエーションには本来ない色。再塗装されたわけではなく、生産時に前オーナーが「私のミウラと同じ色がほしい」と頼み込んでなんとか実現したという特別仕様なのです。つまり、世界に1台だけのカウンタックです。

 本来なら存在しないはずのオレンジに染め上げられたランボルギーニ・カウンタック 25th アニバーサリー」は2020年2月22日にオークションが行われ、落札価格は3500万円から4000万円と予想されています。

ランボルギーニ カウンタック オークション ワンオーナー、走行距離は約6000kmの極上車
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.