ニュース
» 2020年02月23日 09時00分 公開

漫画「100日後に死ぬワニ」 歩みだす友人たちと進むカウントダウン“死まであと36日”

まわりがイキイキしてると、焦っちゃうよね。

[きくちゆうき,ねとらぼ]

 漫画家のきくちゆうき先生(@yuukikikuchi)がTwitterで連載中の、「100日後に死ぬワニ」。今回は64日目から70日目(2月13日〜19日投稿)までの、ワニの1週間を振り返ります。


アイキャッチ


↓↓↓先週の振り返り記事↓↓↓


↓↓↓最新話はこちら↓↓↓



作者:きくちゆうき

100日後に死ぬワニ

1986年生まれ。なんだかんだいろいろあって27歳でイラストレーターとして独立。連載:「SUPERどうぶつーズ」(LEED Cafe)、「どうぶつーズの漫画」(幻冬舎plus)、「100日後に死ぬワニ」

Twitter:@yuukikikuchi/Instagram:@yuukikikuchi



64日目


64日目

65日目


65日目

66日目


66日目

67日目


67日目

68日目


68日目

69日目


69日目

70日目


70日目

「友人のカノジョの助言はわりとよく効く」説

 ワニの平穏な日常を、不安なカウントダウンの下に描くこの漫画。ワニは前のバイト先で先輩に恋をし、一度は諦めましたが(34日目参照)、未練がありいまだに引きずっています。それは友人のネズミやモグラも察していて、気にかけてくれているようです。


モグラ カプセルトイのカブリ(63日目参照)を渡そうとこっそり待ち合わせ場所に行き、図らずも友だちの本音を立ち聞きしてしまったワニ。「気にならないんかなあ」……うん、気にしてるよね

 恋の話はバイト仲間にしてモグラの恋人、イヌにまで伝わった様子。「好きなら行ったほうがいいんじゃない?」「『行かずに後悔』『行って後悔』どっちがいいの?」と、グイグイ背中を押してきます。こんな感じの「友人のカノジョ」ってよくいるし、その助言はわりと正しい。

 その翌日、ワニは意を決して、先輩の勤めるカフェへ。それでもあと一歩の勇気が出なくて、引き返しかけたとき――先輩とバッタリ出くわしました。やったあ!


先輩 案外カジュアルな暮らしをしている先輩。仕事帰りかな

 再会した2人が、その後どんな会話をしたのか、漫画は多くを語りません。ただ、そもそも先輩はワニに好意的でしたし(38日目参照)、翌日の「でも良かったじゃん」というイヌの口ぶりからしても、ワニたちの恋が一歩進んだのは想像に難くありません。イヌの激励の言葉「元気出せ少年、先は長いぞ!!」は、読者としては複雑ですが、今のワニにとっては大切なアドバイスかもしれません。


先は長い

それぞれの道を行く友人たち――ワニはどうする?

 今週はワニの恋が進む一方、友人たちがそれぞれの道を進む様も描かれました。バイクの整備工をしているネズミは、サーキットでの仕事を得るなどステップアップ。モグラは特に夢などないまま営業職に就き、「どうせやりたいことがないのなら就職したほうがいい」と、割り切って仕事をしているようです。


ネズミ 「好き」を仕事にして生きるネズミ

モグラ 別に好きではないけれど、生きるために営業をしているモグラ。いろいろな生き方がある

 彼らの現況を聞くたび、ワニは「なんかすごー……」「ふーん……」と、何か感じ入っている様子。これは邪推かもしれませんが、友人に「置いていかれている」と、悩んでいるようにも思えます。そんな折、友人を誘ったところ、都合が合わないと断られてしまうことに。「そんなこともあるさ」で片付けるのは簡単ですが、ワニもそろそろ、自分の道を進むときなのかもしれません。例えば恋とか。


チャット 歳を重ねると、仲の良い友人もそれぞれ重い事情を抱えるようになって、なかなか会えなくなるものですからね……

死まであと30日


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2109/24/news131.jpg 「マジでかわいい!」「試合で見れない表情」 石川佳純、メイクアップしたショットに大反響
  2. /nl/articles/2109/25/news033.jpg 劇場版「鬼滅の刃」地上波初放送で新聞各紙が心を燃やす 「ちょっと待って」「新聞見たら煉獄さんがいたのでわあってなった」
  3. /nl/articles/2109/24/news037.jpg 道路にうずくまっていた子猫を保護→2日後…… モフモフな抱っこ紐から顔を出す姿がたまらなくいとおしい
  4. /nl/articles/2009/13/news017.jpg 「ちょ、おまわりさんオレ達よりヤバいのおるやん!」 夜のコンビニに世紀末魔改造ミニカーが襲来、みんなびっくり仰天
  5. /nl/articles/2009/28/news112.jpg 「お姫様みたい」「モデルやん」 池江璃花子、成人式の前撮りでティアラ&深紅のドレス 振袖姿は「当日までのお楽しみ」
  6. /nl/articles/2109/22/news156.jpg 『らんま1/2』の「あかねの髪形変更」というイベントが割り込み展開のはずなのに自然な流れ過ぎてすごいという話
  7. /nl/articles/2102/04/news101.jpg 「女優さんかと思った」「卓球界のシンデレラ」 石川佳純、プロが仕上げた“ガチ美人”ショットに絶賛の声
  8. /nl/articles/1907/02/news082.jpg 「美しすぎてクラクラ」「健康的な美ボディー」 吉田沙保里、下着モデル初挑戦の“最強の1枚”に反響
  9. /nl/articles/2109/25/news062.jpg 「F1」ルイス・ハミルトン、ピットイン時の事故動画を自ら公開 事故後の対応へ称賛の声「これでこそチャンピオン」
  10. /nl/articles/2109/24/news149.jpg 村田雄介先生による『ワンパンマン』短編アニメが国内外で大きな反響 「本当にすごい」「凄すぎてビビりました」

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」