ニュース
» 2020年01月19日 09時00分 公開

漫画「100日後に死ぬワニ」 ワニが傷心しようと容赦なく進むカウントダウン“死まであと71日”

切なさが止まらない。

[きくちゆうき,ねとらぼ]

 漫画家のきくちゆうき先生(@yuukikikuchi)がTwitterで連載中の、「100日後に死ぬワニ」。今回は29日目から35日目(1月9日〜15日投稿)までの、ワニの1週間を振り返ります。


アイキャッチ


↓↓↓先週の振り返り記事↓↓↓


↓↓↓最新話はこちら↓↓↓



作者:きくちゆうき

100日後に死ぬワニ

1986年生まれ。なんだかんだいろいろあって27歳でイラストレーターとして独立。連載:「SUPERどうぶつーズ」(LEED Cafe)、「どうぶつーズの漫画」(幻冬舎plus)、「100日後に死ぬワニ」

Twitter:@yuukikikuchi/Instagram:@yuukikikuchi



29日目


29日目

30日目


30日目

31日目


31日目

32日目


32日目

33日目


33日目

34日目


34日目

35日目


35日目

「困ってるの。いつも誘ってくるの」強烈な言葉がグサッ……何かの勘違いだよね?

 レンタルビデオの長編映画に夢中になったり、お腹を鳴らしながらカップラーメンのできあがりを待ったり――。ワニのなんでもない日常を、不安げなカウントダウンとともにつづるこの漫画。今週はワニの恋心が激しく揺れ動く、なんでもなくはない日常も描かれました。


映画 29日目の回でワニが借りた映画、「END MAN」のジャケットには飛来する隕石らしきイメージが。「終末を示唆?」などさまざまな推測を呼びました

 ワニはバイト先の先輩に片思い中。何度か一緒に遊ぼうと誘ったことはありますが(12日目19日目参照)、いつも巡り合わせが悪くてうまくいきません。31日目の回でも、店がヒマな今がチャンスと声をかけようとした矢先、来客があって誘えずじまいです。


バイト お客さんは何も悪くないけれど、食い気味の「カランコロン」が憎い

 そんな不運もあって恋は一歩も進まず、ワニは悩みっぱなし。逡巡しているうちに迎えたある日(34日目)、彼にとって衝撃的な出来事が起こりました。町で見かけた先輩が、「困ってるの。いつも誘ってくるの、あの子……大変よ……」などと話しているのを、たまたま立ち聞きしてしまったのです。


傷心 うるんだ目とかみしめたくちびるがかわいそう……でも、人(ワニ)違いの可能性だってあるし!

 自分を指して煙たがっているような言葉に落ち込み、翌日のワニはまるで全感情が死んだかのようです。ただぼんやりとテレビを眺めて過ごし、つけっぱなしで寝てしまいます。音が何も入ってこないせいで消し忘れたのか、それとも話し声くらい聞いていないとさびしくてやりきれないのかな……。


就寝

 やりきれないのは読者も同じだったようで、似た経験から共感する人や、ワニが思い詰めて極端な行動に走らないか心配する人など、さまざまな反応が。「先輩が言っていたのは君のことじゃないと思うよ……!」と、ワニを励ます声も多くみられます。うん、悪い日もあればいい日もあるさ!


死まであと65日



【つづき】 週間まとめ「100日後に死ぬワニ」 男女の思いがすれ違う間も進むカウントダウン“死まであと64日”



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン