ニュース
» 2020年03月04日 14時15分 公開

チョロQみたいでかわいいクルマ シトロエンが超小型2人乗りEV「Ami」を発表 (1/2)

シトロエン「2CV」をオマージュした機能も備えます。

[鈴木伊玖馬,ねとらぼ]

 フランスの自動車メーカー「シトロエン」が、2人乗りの超小型EV「Ami」を発表しました。

photo シトロエン「Ami」(写真:シトロエン、以下同)

 Amiは2019年3月のジュネーブモーターショーで発表された「Ami One Concept」(関連記事)の量産モデルです。2人乗りの非常にコンパクトなEV(電気自動車)で、航続距離は約70キロ、最高速度は時速45キロ。

 ボディサイズは2410(全長)×1390(幅)×1520(高さ)ミリ。とてもコンパクトにまとめられていますが、シートの後部と足元に収納スペースが設けて、利便性を考慮したデザインとなっています。公開されている車内のイメージをみると、意外にも広々とした印象を受けますね。

photo Amiの内装
photo 内装のカラーバリエーションも複数あります

 かつてシトロエンが開発した名車「2CV」をオマージュしたデザインも取り入れられており、サイドウィンドウを手動で開けることもできるそうです。

 Amiの販売価格は6000ユーロ(約72万円)。通常の販売だけでなく、シェアリングサービスでの需要も見込んでおり、月額19.99ユーロ(約2400円)というレンタルプランも用意して、新たな顧客の獲得を目指しているそうです。

photo 外装の変更もできます


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.