連載
» 2020年03月29日 15時00分 公開

「サワムラーで上級者に勝つにはどうすればいい?」 ポケモン初心者がガチ勢と本気バトル&感想戦してみた芸人ヤマクエの「俺のゲーム愛を笑うな」(4/4 ページ)

[ヤマグチクエスト,ねとらぼ]
前のページへ 1|2|3|4       

相手にじめんタイプが居ないからこそ……


ヤマグチクエスト


ということで1戦目はほとんど何もできず完敗でしたが、2戦目はなんとかしたいという思いでパーティを少し変更しました。


poke 2試合の手持ち


ブロリー


2戦連続でサワムラーが入ってましたが、外すという発想はなかったんですか?


たろちん


いや、パーティには入れとくけど出さないつもりでいたのよ。いわゆる「見せサワムラー」ね。


ブロリー


……それ意味ないでしょ。


たろちん


いや、これは人読みなっちゃうんだけど「あいつ撮れ高のためにサワムラー出そうと意固地になってんな」って思わせておいて出さない、っていう作戦だったんだよ。


ヤマグチクエスト


でも結果、訳あって思いっきり出ましたけどね。選出のとき、ブロリーさんどう思いました?


ブロリー


正直、サワムラーはもう出すわけないと思って頭の中から切ってて……。


たろちん


そんな普通のこと考えるな。出すぞ? 俺は。


ブロリー


(笑) ジュラルドンは物理にも特殊にも強く出れる型なのであまり考えずに先発で選びました。で、ダイマックス枠のルチャブルと最後は詰めていきやすいヒヒダルマという感じですね。理由が雑ですけど、初戦が結構簡単に勝てたのでまあ次も勝てるんだろうと思って……。


たろちん


そこは結構なめてたんだね。


ヤマグチクエスト


こちら側はまず、相手パーティにでんき技弱点が3匹いることとでんき技を無効化するポケモンがいないことから先発はストリンダーですぐ決まりましたね。


たろちん


実際俺もそいつは絶対使うって決めてた。


poke ルチャブル、リザードン、インテレオンがでんき弱点なのに対し、じめんタイプはいない


ヤマグチクエスト


ただ問題は相手のサニーゴ。サニーゴはちからをすいとるや相手をやけどにする「おにび」などを駆使して物理アタッカーを対処することが得意で、耐久力が高いいわゆる「受けポケモン」です。こちらはサワムラーが警戒されてるだろうと踏んでいるのでサニーゴは対策必須ポケモンでした。僕は特殊アタッカーで頼りになるトゲキッスをサニーゴ対策として出すのがいいのではないかと。


たろちん


俺は、ドラパルトとコオリッポとストリンダーの3匹が強そうだったからこの3匹で行きたかったんだけど、ヤマクエが残り5秒くらいまでずっと説明してるから選べなくて……。


ブロリー


(出てきたサワムラーを見て)頭抱えてましたよ。「絶対それはないだろ……」って。


poke ブロリーが「何考えてんだこいつ」って思ったシーン


ヤマグチクエスト


先発は1戦目に続いて出し勝ちましたが、こちらとしては1戦目の反省を踏まえて、素直に攻撃にはいかず、ここはサニーゴの交代を読んでトゲキッスへ交代しました。


たろちん


サワムラーはサニーゴに弱いから出さないって予定だったのに、サワムラーが出ちゃった以上はサニーゴがいる前提で動かないとまた同じように負けちゃう、ってことだよね。


ヤマグチクエスト


そうですね。またここで同じ轍を踏みたくなかったというのもありました。が、結果としてジュラルドンはここで交代せず、「がんせきふうじ」をうってきました。ここは交代を読んでいたんですか?


ブロリー


いや、ぶっちゃけちょっと捨て気味でした。「この対面は負けるけど、どうせ後から捲れるから良いか」と思って、控えポケモンのために「がんせきふうじ」にしました。


ヤマグチクエスト


ここ当たってたらかなり厳しい展開になってましたね。すばやさが1段階下がるということは、トゲキッスはこのジュラルドンにも先制されてしまうことになるので、このあと駆使する「エアスラッシュひるみ戦法」が使えなくなってしまうところでした。


たろちん


おーあぶねー!

両プレイヤーの思考をガチ比較


poke 1ターン目

ヤマグチクエストの考え

時間切れでサワムラーが出てきてしまうが、結果的には出し勝った。ジュラルドンは「インファイト」で1撃だが、前の対戦でゴーストタイプに引かれたため、今回も交代されるかもしれない。相手の手持ちの中で格闘技を無効にできるのはサニーゴのみなので、サニーゴへの交代を読んでトゲキッスに交代。

ブロリーの考え

2戦連続でサワムラーを先鋒で投げられ、めちゃくちゃ戸惑う。不利対面だが、後ろに交代要員がいない。ジュラルドンの耐久ならそこそこ戦えると信じて後続につなぎやすい「がんせきふうじ」を選択。

「ダイウォール」が奇跡の一手に


ヤマグチクエスト


ひとまず危機は回避しましたが、結果として不利な対面になってしまいました。ここで選択肢としてはサワムラーにもう一度戻す、または「エアスラッシュ」のひるみを狙う、そしてダイマックスを使うなどがありました。


poke 盤面はトゲキッスVSジュラルドンに


たろちん


ここでもう1回サワムラー出してもなーって思ったし、今度はちゃんとトゲキッスにダイマックスを使おうと思ってたんだけど、結構時間なくて急いでパパっと技はテキトーに選んだやつにしちゃった。


ヤマグチクエスト


それがたまたま「ダイウォール」だったていう感じでしたね。


ブロリー


え……。そんな感じだったんだ……(絶句)。


たろちん


「ダイウォール」って技がなにかも知らないうちに選んじゃったけど、結果良かったっていう。


ヤマグチクエスト


すでにダイマックス状態の相手ではなく、自分も相手もこのタイミングでダイマックスを使うだろうという状況の初手で「ダイウォール」を使うのはかなり上級者の読みですよ。


たろちん


いやホントに超たまたまだけどね。これそっちは同じタイミングでダイマックスを使ったけど、それはどういう意図だったの?


ブロリー


すごい失礼なんですけど、初心者だし有利対面だしダイマックス技で1発で倒しちゃおうという気持ちでした。


ヤマグチクエスト


ダイマックス2ターン目の「ダイスチル」で大ダメージを受けましたが、運よく初手をかわしたことで3ターン目も「ダイウォール」でかわすことができました。「ダイウォール」は連続で出すと失敗しやすい(約3割で成功)ので、相手のダイマックス技を確実に2回かわすには初手の「ダイウォール」しかなかったんです。だからあのタイミングの「ダイウォール」は本当に奇跡の好手でした。


たろちん


そんなすごい一手だったんだ。

両プレイヤーの思考をガチ比較


poke 2ターン目

ヤマグチクエストの考え

ジュラルドンが居座ってきたのは予想外。タイプ的には不利な状況だが、ジュラルドンは特防が低いため素早さで勝っていれば殴り勝てる可能性もある。サワムラーに交代して受けつつ戦う選択肢もあるが、そこにサニーゴ交代をあわせられると一気に不利になってしまう。かなり難しい盤面。

ブロリーの考え

「がんせきふうじ」が外れたのは不運だが、まだ十分リカバリーはできる。タイプ的には有利な状況であり、「とつげきチョッキ」を持たせているのでどうせトゲキッスには負けないだろうと判断。前の対戦で相手にプレイングミスがあったことを考えると、そこまでうまいトレーナーではない。多少雑にプレイをしても後で挽回できるので、ダイマックスして一気に決めにいく。


相手が負けを覚悟した場面


ヤマグチクエスト


そしてこちらの狙いはダイマックス技を2ターンかわして耐えきり、そのあとはトゲキッスでひるませ続けて突破しようという作戦でした。


たろちん


クソゲー始まったぞ! って思ってた。


ヤマグチクエスト


やっぱり主人公だからひるめ! っていったらひるむんですね。


ブロリー


(怯み続けるのを見て)もう諦めて完全にジュラルドンを捨ててました。



画像 自分の不運を呪うしかない場面。……とはいえ、これこそがトゲキッスの強み

ヤマグチクエスト


で、ジュラルドンの次に繰り出したのがルチャブル。この対面はルチャブルのほうがすばやさが高いので、トゲキッスがこのまま突っ張れば倒されてしまう場面です。ここで考えなきゃいけないのは、“トゲキッスを残しておかないと倒せないポケモンが相手の残り1体にいるのか”ということです。

こちら側はずっとサニーゴを警戒しているので、相手の控えポケモンがサニーゴだと仮定した場合に、必要がないサワムラーを捨てることにしました。


たろちん


まあもともと連れていくつもりじゃなかったしな。


ブロリー


ひどい。まぁトゲキッスは捨ててくるだろうと思っていたので、倒せるように弱点技を撃ったんですが交代されちゃいましたね。


画像


たろちん


で、サワムラーは基本的に最初に「ねこだまし」をうつ係だからここは「ねこだまし」。


ヤマグチクエスト


この対面はなぜ交換しなかったんですか?


ブロリー


後1体がこおりタイプのヒヒダルマだったので、かくとうタイプのサワムラーの攻撃を受けきれないなと。このへんからもう、「あ、これ負けた?」って思ってます。


たろちん


この時点で決まりつつあったんだ。


画像 この時点でほぼ決まっていた


ヤマグチクエスト


ただ、サワムラーからルチャブルへの決定打がなくて意外と困ってましたね。


たろちん


なんかもう「どうせ死ぬから強い技使っとこう」みたいな感じでインファイト使った気がする。


ヤマグチクエスト


ここでインファイトをうったところ、なんと急所に当たって倒しちゃうというね。やっぱサワムラーは主人公だから。


画像 主人公の「インファイト」

ヤマグチクエスト


そして最後はヒヒダルマが出てきます。本来ならヒヒダルマのほうがすばやいんですが、今はかるわざが発動しているのでサワムラーのほうが速く動きます。


たろちん


発動してなかったら?


ヤマグチクエスト


先攻されて倒されてましたね。ただ、その場合でも控えにミミッキュがいたのでかなり盤石だったとおもいます。そして最後はサワムラーのインファイトで一撃で倒すという、この講座の動画としては最高のフィナーレを迎えることができました。


画像


たろちん


いやあ、面白かったなあ。


ブロリー


良い試合でしたね。


ヤマグチクエスト


そうですね、トゲキッスの回避やひるませといった幸運と奇跡のプレイングが噛み合った素晴らしい試合でした。


画像 決め手になったトゲキッスの「ダイウォール」

試合を終えて


ヤマグチクエスト


たろちんさん、今日は試合と感想戦を同時にやりましたがどうでしたか?


たろちん


ポケモンバトルはすごいなと思った! とても勉強になったし、面白さの片りんを味わえました。まるで将棋だなと。


ヤマグチクエスト


将棋もいろんな型と対策がありますもんね。


たろちん


そう。将棋もたくさん型があるし、その数だけ対策もあるから絶対同じ展開にならないっていうのもよく似てて奥が深いなと。ただ将棋はうまい人と1000回やったら1000回負けるけど、ポケモンは初心者でも勝てる余地があるのが良いなって思った。


ヤマグチクエスト


そうですね。この2試合でポケモンの良いところがたくさん見られたかなと思います。


たろちん


いやもう、サワムラーが活躍してくれて、俺はそれだけで満足だよ。


ヤマグチクエスト


これのためだけに用意したんで良かったです。もう彼が日の目を浴びることはないでしょう。


たろちん


どんだけ嫌いなんだよ。

前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」