ニュース
» 2020年04月03日 18時00分 公開

問題山積の東京五輪延期〜そして1年後に新型コロナは収束するのか

延期による追加費用は1兆円規模という見方も。

[ニッポン放送(1242.com)]
ニッポン放送

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(4月2日放送)にジャーナリストの鈴木哲夫が出演。延期となった東京オリンピック・パラリンピックの追加費用の問題について解説した。

フォト 東京オリンピック・パラリンピック開幕までのカウントダウンが表示されたデジタルサイネージ=2020年4月1日午前、東京都港区 写真提供:産経新聞社

オリンピック延期の追加費用

新型コロナウイルスの世界的感染拡大によって、東京オリンピック・パラリンピックの開催が1年延期されることになった。しかし、一部報道では延期による追加経費が3000億円以上とも言われており、またどこが費用を負担するのかも不透明なままとなっている。

フォト 東京五輪・パラ 組織委の森喜朗会長 IOCバッハ会長と安倍首相の「1年程度延期で合意」を受け会見=2020年3月24日 写真提供:産経新聞社

追加費用は3000億円との試算〜1兆円規模との見方も

飯田)オリンピックは2021年7月23日に始まるという日付が出ていますが、費用の問題が立ちはだかっています。

鈴木)当然ですよね。延期すれば、いろいろなものに継続してお金がかかります。根本的なことは、1年後に果たして新型コロナウイルスが収束なり、薬ができるなりしているかというと、まだ何の保証もないわけです。1年後、もしこのままの状態だったらどうするのかという問題もついて回ります。追加費用が3000億円という試算もあるなかで、東京都の幹部に取材している限りだと、それでは済まないだろうとのことです。2倍ほど、つまり6000億円くらいになるのではないかと。また、民間のシンクタンク代表にも知人がおりまして、それによると6000億円でも済まないと。1兆円くらいのレベルになるのではないかということです。そもそもオリンピック予算は、招致のときには7000億円で「お金のかからないオリンピック」と言っていたのが、1兆3500億円になり、会計検査院の調査では3兆円を超えるほどに膨らんでいました。何にお金がかかるかというと、会場の維持費の問題があります。オリンピックが普通に行われていれば、その後のイベントなどで再利用の計画も組んでいたのです。維持費だけでも問題だから、どんどん再利用しなければいけないのだけれど、それが全部できなくなってしまう。そういうところで補償金の問題や、人件費の問題が出て来ます。数千人単位の人が関わっていて、それが1年延長された場合の人件費の問題。それから、最近ようやく取り上げられるようになったのが、選手村をマンションとして販売する件です。既に800戸以上が売れているのです。これが1年延期になると、入居や予定していた小学校の設立も遅れます。1年間まちづくりが遅れる影響も大きいわけです。

飯田)入居予定者に対しての補償も含めて。

鈴木)1年も遅れるのだったら住まないということで、値崩れを起こしたりすると、目に見えない費用の追加負担ということになります。この1年でコロナがどうなるのかわからないなか、とにかく経済的な影響が大きいでしょう。取材しているとそう感じます。

フォト 東京五輪・パラリンピック開催延期を受け、開幕までの日時(左・24日)から現在日時に変わったカウントダウン時計=2020年3月25日午前、JR東京駅前 写真提供:産経新聞社

1年後に新型コロナが収束している保証はない

飯田)そういうこともあって、IOCの日本人理事の方が「1年で済むかどうかわからない」と、発表した直後に言っていたのですね。

鈴木)経済的影響や新型コロナウイルスの収束も考えると、2年延期がいいのではないか、と言う人たちもいたのですよ。ただ、トップたちが集まって1年にしましたよね。なぜ1年にしたのかという説明が十分にされていないので、ぜひ聞きたいところです。1年で最悪の結果になれば、1年という決断をしたところにも責任問題が出てしまいます。コロナ次第だと言えばいい加減な言い方ですが、間違いなく費用面での追加は出ますので、これにどう備えるのか。あとは、スポンサーがこれ以上お金をかけられるかどうか。コロナウイルスで景気が悪くなるなかで、そんなところに回しているお金があるのかということになると、スポンサーが撤退する可能性があります。1年延ばしたから万々歳ではなく、課題はたくさんあります。

radikoのタイムフリーを聴く

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2208/09/news176.jpg ダレノガレ明美、韓国でお気に入りのホクロを“ゴミ”だと除去されてしまう 「ドS Dr. ありがとう!」
  2. /nl/articles/2208/10/news118.jpg 堂々としすぎ! 浜崎あゆみ、大阪市街を普通にランニング ファンと出くわし「暑さでとんでもない顔してたと思います」
  3. /nl/articles/2208/10/news174.jpg 坂上忍、余命数カ月の“13男”・平塚コウタに「奇跡」 転移した腫瘍消失で喜びあらわ 「先生もビックリしてて」
  4. /nl/articles/2208/10/news172.jpg 朝日奈央が結婚、お相手との肩組み2ショット公開 「これから家族として、沢山の景色を一緒に見にいける事がとっても楽しみ」
  5. /nl/articles/2208/09/news033.jpg 大型犬の大好きなぬいぐるみを洗濯→心配そうに見守っていたが…… 再会したときのとびきりの笑顔にグッと来る 【米】
  6. /nl/articles/1809/19/news114.jpg 人気女優の顔じゃない! 川口春奈、ほぼ瀕死のグロッキー状態に心配の声「完全に目がいってます」
  7. /nl/articles/2208/10/news017.jpg 柴犬姉妹の“あご乗せ”3連チャン! 顔をぎゅうっとくっつけるかわいさに「ずっと見ていたい」「癒やされる」の声
  8. /nl/articles/2208/03/news169.jpg 「『リケジョ』って呼ぶのはやめてください」 高校生4人が性差別の改善を訴える動画制作 ジェンダーに関心を持った理由を聞いた
  9. /nl/articles/2201/27/news104.jpg 坂上忍、11歳“長男”・佐藤ツトムの旅立ちに涙 介護の日々経ての別れに「本当にありがとうございました」
  10. /nl/articles/2208/09/news026.jpg 子猫の様子がおかしい→動物病院へ行こうと思ったら…… 子猫ならではの結末に「成長している証」「スッキリしたね」

先週の総合アクセスTOP10

  1. 競技中とのギャップ! 高梨沙羅、キャミソール私服でみせた大胆“美背中”に反響 「背中ガッポリ」「魅惑の黒トップス」
  2. かわいい妹すぎ! 北川景子、義姉・影木栄貴の結婚で“お姉ちゃん愛”が爆発する 「姉がどこか遠くへ行ってしまう」
  3. 泣いていた赤ちゃんが笑い声に、様子を見に行くと柴犬が…… 優しくあやす姿に「最高の育児パートナー」の声
  4. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  5. 「若い君にはこの絵の作者の考えなんて分からない」→「それ俺の絵」 ギャラリーで知らないおじさんから謎の説教を受けた作者に話を聞いた
  6. 木下優樹菜、元夫・フジモン&娘たちとディズニーシーを満喫 長女の10歳バースデーを祝福
  7. 黒柴の子犬が成長したら…… 頭だけ赤色に変化した驚きのビフォーアフターに「こんなことあるんですね」「レアでかわいい」の声
  8. 子「ごめん、もう仕事できない」→母「はぁい了解っっ」 退職を明るく認めた家族のLINEが優しい
  9. スタバの新作が王蟲っぽくてファンザワつく 「怖すぎる」「キショいから買いたくなった」
  10. カナダ留学中の光浦靖子、おしゃれヘアのソロショットに反響 「お元気そうでなにより」「別人のよう」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 安倍元首相、銃で撃たれて意識不明か 事件時のものとみられる映像投稿される
  2. 野口五郎、20歳迎えた娘と誕生日デート 家族同然の西城秀樹さん長女も加わり「楽しい時間でした!」
  3. 「大阪王将」店舗にナメクジやゴキブリが発生? 元従業員の“告発”が衝撃与える 大阪王将「事実関係を調査中」
  4. この画像の中に「さかな」が隠れています 猫に見つからないように必死! 分かるとスッキリする隠し絵クイズに挑戦しよう 【お昼寝編】
  5. ダルビッシュ有&聖子、ドレスアップした夫婦ショットに反響 「ハリウッド俳優やん」「輝いてます」
  6. 「auの信頼度爆上がり」通信障害でも社長の“有能さ”に驚く声多数 一方で「まだ圏外だぞ…」など報告続く
  7. スシロー、“ビール半額”で今度は「ジョッキが小さい」との報告? 運営元「内容量に差異はない」と否定
  8. スシロー「何杯飲んでもビール半額」開始前にPOP掲示 → 注文したら全額請求 投稿者「態度に納得いかなかった」 運営元が謝罪
  9. TKO木下、海外旅行先で総額270万円のスリ被害に エルメスの財布奪われた“瞬間映像”も公開「くっそ〜……」
  10. パパが好きすぎて、畑仕事中も離れない元保護子猫 お外にドキドキしながら背中に乗って応援する姿があいらしい