ニュース
» 2020年04月10日 16時49分 公開

自宅の“公園化”が捗るな! 杉浦太陽、リビングにブランコ取り付け 外出自粛を楽しむ姿勢

夢がある。

[川上酒乃,ねとらぼ]

 タレントの辻希美さんが4月10日、夫の杉浦太陽さんが自宅リビングの天井にブランコを取り付けたことをブログで報告。辻さんは自宅にいながらブランコを楽しむ子どもたちの写真を投稿し、「このブランコめちゃくちゃぃぃわ」と感動しているようです。

杉浦太陽 ブランコ 外出自粛 新型コロナ ブランコで遊んでいる長男の青空(せいあ)くん(画像は辻希美オフィシャルブログから)

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出自粛中の杉浦家。7日には公園に遊びに行けない子どもたちのために、滑り台やトランポリン、ジャングルジムを用意したことを明かし、リビングに置いたりテラスに持ち出して楽しむ子どもたちの姿を投稿していました。

 10日には、天井から吊り下げるタイプのブランコを杉浦さんが長いボルトを打ち込んで設置。辻さんは「ブランコだぁぁぁぁ」「ヤッホーィ」と大興奮で、子どもたちも早速楽しそうに遊んでいました。

杉浦太陽 ブランコ 外出自粛 新型コロナ ブランコを取り付けている杉浦さん(画像は辻希美オフィシャルブログから)

 遊具の導入だけでなく、他にもおのおのが外出自粛を有意義な時間にするために工夫している杉浦家。ジム通いを中止している杉浦さんは自宅に簡易ジムを作ってトレーニングを続けており、長女の希空ちゃんはアイロンビーズで作品を制作。家族みんなで手作りうどんにチャレンジした日もあり、それぞれが暇を持て余すこともなく楽しそうに過ごしているようです(関連記事)。

杉浦太陽 ブランコ 外出自粛 新型コロナ “公園化”が進む杉浦家のリビング(画像は辻希美オフィシャルブログから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10