ニュース
» 2020年04月23日 14時18分 公開

鬼龍院翔「ついたぞおぉぉ!!」、長州力「消してくれる?」 Twitter公式マークを巡って真逆の方向に突っ走る2人

長州さん最高。

[深戸進路,ねとらぼ]

 Twitterの公式マークを巡り、ビジュアル系エアーバンド「ゴールデンボンバー」の鬼龍院翔さん、元プロレスラーの長州力さんが時を同じくして完全に真逆の方向に突き進んでいます。とりあえず状況だけでも把握してくれ!

鬼龍院翔 長州力 Twitter 公式マーク 認証バッジ 鬼龍院さん(画像は鬼龍院翔Instagramから)

 長らくTwitterを利用しているものの、なぜか公式マークから見放され続けていた鬼龍院さん。4月19日には、「Twitter, Inc.さんにハムでも送ろうかしら…」と“お歳暮作戦”で公式マークのゲットを画策しており、22日には「公式マークがぁぁ!! ついたぞおぉぉ!! ありがとうTwitterさん!! ハム贈ってないのにすみませんありがとうございます!!!」とついに念願叶ったことを報告していました。

 鬼龍院さんはとても興奮した様子で、「やったぁぁこれでやっと一人前の国民的バンドマンになれたぞ!」と“有名人の証”に大喜び。「なんてったってTwitterさんの公認だからな! おっと俺への発言に気をつけな! 俺のバックにはTwitterの親分が付い」と文字数制限に阻まれながら、公式マークを印籠のように振りかざしていました。よかったですね!



 すると同日、新たに公式マークについて言及する大物が登場。その正体は、自由気まますぎる投稿で“Twitter界の超新星”となった長州さんで、「ところで? 俺のTwitterの名前の横に、何か? 失格マークのような青いものが付いてますが? なんなの? 家内も! 消せないので消してくれる? 頼みますよ!!」と公式マークをまさかの邪魔者扱い。

 23日には、「あれは公式のマークだそうですね、、、つけてもらって本当に有り難いと思ったんですが、、、これ外してもらえないですかね?」とマークの意味を理解した上でこれを拒んでおり、「わがままを言って本当に申し訳ありません、自分はあまりこういうものに縛られたく無いんです、とても気になります!」とどこまでも自由を追い求める姿勢を見せていました。長州さんの公式マークを鬼龍院さんにあげればよかったですね。

鬼龍院翔 長州力 Twitter 公式マーク 認証バッジ 長州さん(画像は長州力Instagramから)




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」