ニュース
» 2020年04月29日 12時40分 公開

武藤敬司、長州力との人生初のリモート飲み会に「飛ぶぞ!」と大満足 長州は「次回はトランプとやろう!」と気勢

ファン「長州と武藤がリモート飲み会する令和の時代」。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 プロレスラーの武藤敬司さんが4月28日、ブログとTwitterで元プロレスラーの長州力さんとのリモート飲み会の様子を写真とともに報告。人生初のリモート飲み会とのことですが、いったいどんな飲み会になったのでしょうか。

武藤敬司 長州力 リモート飲み会 取りあえず絵面が強い(画像は武藤敬司 公式ブログから)

 武藤さんは「電波が悪くなるとさらに何を言ってるのか分からなくなる滑舌で大変だったけど楽しいひと時だった」とつづっており、長州さんの滑舌にツッコミつつも楽しんだ様子。そういえば以前も長州さんのフリーダムなツイートに対し、「滑舌も悪いですが、ツイッターの文章まで分かりづらいですね」とツッコミを入れていました(関連記事)。

武藤敬司 長州力 リモート飲み会 武藤さんのいつものポーズを決めたクマのシャツにも注目したい(画像は武藤敬司 公式ブログから)

 さらに、「長州力風に言うと『リモート飲み会やってみな、飛ぶぞ!』って感じだな」との感想も。“飛ぶぞ”というのは、長州さんが旅行グルメ番組「相席食堂」(朝日放送テレビ)にロケ出演した際、食べた物があまりにおいしく、撮影スタッフに対して「食ってみな、飛ぶぞ」と言ったことに由来する長州語録の1つ。どうやらリモート飲み会は“飛ぶ”くらい楽しかったようです。一方、長州さんもTwitterで報告しており、「昨日の敬司との二人の飲み会は楽しかったな〜」とした上で、「次回はトランプとやろう!」と気勢を上げています。実現してほしい。


 滑舌の件も含め2人のやりとりが想像できてしまうリモート飲み会の報告に対してネットでは、「適当に返事してたと予測」「『え?』『え?』の繰り返しだったろうな……」「この長州vs武藤戦、是非中継を見てみたい」などの反応があった他、「長州と武藤がリモート飲み会する令和の時代」「武藤と長州がリモート飲みとか、すげえ時代だな……」と、この2人がリモート飲み会をすること自体に意外性を感じたという声も見られました。

 また、「力さんそんなハイテクなもの操作できるんだろか……」という声も。長州さんといえば、2019年のクリスマスにTwitterを始めたとき、デフォルトで表示されている「いまどうしてる?」の文字をそのままツイートした他、「まずはハッシュドタグ 井長州力」とどこからツッコんでいいか分からないツイートを投下したりと、ネット関連で話題を振りまいてきただけに、今回のリモート飲み会にはPCの使いこなしが劇的に進化した印象があります(関連記事)。

五月アメボシ

関連キーワード

宴会 | Twitter | 長州力 | プロレス


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.