ニュース
» 2020年04月29日 19時30分 公開

エレガントな佇まい ポルシェ911をオフロード仕様にカスタムした「Syberia RS」がゴツカッコいい (1/2)

旧型の911をベースにしたラリーカー風カスタム。

[鈴木伊玖馬,ねとらぼ]

 スポーツカーのイメージが強いポルシェ「911」を、オフロード仕様にカスタムした「Syberia RS」が、海外で大きな注目を集めています。

photo ポルシェ911をカスタムした「Syberia RS」(画像はInstagramから)

 Syberia RSのベースとなっているのは、1980年代に作られた旧型のポルシェ911。カスタムを手掛けたのは、ドイツでサスペンションなどを製造する「H&R」です。

photo Syberia RSの後方部分(画像はInstagramから)

 フロントに2つのライトとウインチ、ルーフにラックを追加。可変式サスペンションを取り付けて、悪路でも安定した走りが期待できそうなゴツいタイヤを装備しています。

photo フロントバンパーにはウインチが(画像はInstagramから)

 ポルシェといえばスポーツカーのイメージが強いですが、そのらしさを損なわず、持ち前のエレガントさと近年人気が高まっているラリーカー風のカスタムの調和が取れた、絶妙なカスタムに仕上げられています。



       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.