ニュース
» 2020年05月16日 20時30分 公開

食べるのがもったいない! 芸術的なマカロンが眺めて見ているだけでワクワク

花屋さんが本職の女性が作るステキなマカロン。

[マスミ メイアー,ねとらぼ]

 スイス在住のキム・デリアさんが作る、アーティスティックなマカロンがかわいすぎて食べるのがもったいないレベルだと注目を集めています。マカロンの上に2羽の小さなうさぎが乗ったマカロンは見ているだけで癒されそうです。


マカロン・アート 食べるのがもったいないかわいさ

マカロン・アート マカロン・アート マカロン・アート マカロン・アート マカロン・アート マカロン・アート マカロン・アート マカロン・アート マカロン・アート マカロン・アート マカロン・アート マカロン・アート マカロン・アート マカロン・アート

 キムさんのマカロンは、今世界中で入手困難となっているトイレットペーパーを模したものや、Netflixで注目のドラマ「ペーパー・ハウス」の登場人物がかぶっているサルバドール・ダリのマスクを模したものなど、小さなマカロンで壮大なアートが繰り広げられています。


マカロン・アート トイレットペーパー

マカロン・アート サルバドール・ダリのマスク

マカロン・アート こんなに大勢に見られたら食べられない

 現在26歳のキムさんの本職は、驚く事にケーキ職人ではなく花屋さん。さすが花屋さんだけあって、小さな花をたくさん閉じ込めたマカロンは、まるでアクセサリーのようです。


マカロン・アート 黄金の花

マカロン・アート 小さな花がいくつも閉じ込めてあるマカロン

マカロン・アート 贈られたら花束より嬉しいかも

マカロン・アート リーフを模したマカロン

マカロン・アート 金色が上品さを醸し出す

 キムさんは空いた時間でケーキやマカロンを作っており、一般に販売している訳ではなく家族や特別な友人にだけ作ってあげているようです。キムさんのマカロンを口にできる人がうらやましいですね。


マカロン・アート スイスの自然を閉じ込めたマカロン

マカロン・アート 小さなマカロンがたくさんサンドされているマカロン

マカロン・アート 新型コロナウイルスのマカロンまで!!

マカロン・アート 大理石のようなマカロン

マカロン・アート 神秘的な宝石のよう

 キムさんはマカロンだけでなくケーキも作っているのですが、本職のケーキ職人かと思うほどクオリティーが高いものばかり。キムさんのInstagramをのぞくだけでアート鑑賞をしている気分になりそうです。一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

画像提供:キム・デリアさん(Instagram

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.