ニュース
» 2020年05月21日 16時30分 公開

HIKAKIN、ヤフーと連携し医療従事者支援募金を立ち上げ 最初に自ら1億円を寄付

医療現場への物資提供や、感染防止活動を行うNPOへの支援に活用されます。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 YouTuberのHIKAKINさんが、新型コロナウイルス対策の最前線で働く医療従事者を支援するため、ヤフー基金との連携で「コロナ医療支援募金」を立ち上げました。同時に自ら1億円を寄付しています。


医療従事者支援募金 ヤフー基金に働きかけて、募金を立ち上げ

医療従事者支援募金 執筆時点での寄付総額は約1億34万円。うち1億円はHIKAKINさんによるもの

 HIKAKINさんは自身のチャンネルで経緯と主旨を説明。外出自粛の呼びかけや小池都知事との対談、感染経験者へのインタビューなど、コロナ禍に取り組むなか(関連記事12)、医療従事者からのメッセージを受けてその苦境を知り、募金の立ち上げに至ったといいます。


 受付期間は6月30日まで。募金はクレジットカードかTポイント、ソフトバンクのキャリア決済で行えます。集まった寄付金は、医療現場への物資提供や、感染防止活動などに取り組むNPOへの支援に活用されます。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10