ニュース
» 2020年05月24日 18時30分 公開

おまとめ こぐまのケーキ屋さん:やりたいこととちがいます!! こぐまのケーキ屋さん(82)「かちゃかちゃかちゃ…たーん!」

文字よりリズム。

[カメントツ,ねとらぼ]

こぐまのケーキ屋さん

 漫画家のカメントツ先生(@computerozi)がTwitter上で連載中の「こぐまのケーキ屋さん」。今週は第375話〜第377話を振り返ります。




作者:カメントツ

こぐまのケーキ屋さん

1986年生まれ、愛知県出身。デザイナー、イラストレーターを経て2014年から漫画家としての活動を開始。現在は小学館「ゲッサン」で「スタッフがおいしくいただきました」連載中。ほか代表作に、「カメントツのルポ漫画地獄」(オモコロ)、「カメントツの漫画ならず道」(ゲッサン)など。

Twitter:@computerozi




「かちゃかちゃかちゃ…たーん!」


こぐまのケーキ屋さん


こぐまのケーキ屋さん


こぐまのケーキ屋さん


こぐま店長は小気味良い音が好き?

 店員さんがパソコンで大学のレポートを書く音「カチャカチャカチャ…タン」を聞いて、ニコニコするこぐま店長。なにをしているのかはよくわからない店長ですが、とにかく「かちゃかちゃたんやってみたいです」と楽しそうな姿がかわいいです。かしてかして!!


こぐまのケーキ屋さん

 それから、店員さんにゆっくり「そこです、そこが『K』です」と文字の打ち方をやさしく教えてもらっていた店長でしたが……? やっと“くま”と打てそうなところで「やりたいこととちがいます!!」と店長。文字を打つことよりも「かちゃかちゃかちゃ…たーん!」がやりたくなる気持ちはわかる……!


こぐまのケーキ屋さん

 その後、こぐま店長は「タカタカタカタ〜ン」とミニ太鼓を叩いて発散。ちなみに以前の第265話では、テレビから聞こえてきた「たかたかじゃーん」というドラムロールにハマるこぐまさんの姿が描かれており、もしかしたらそういうリズムや音楽が好きなのかもしれません。



 また今回は、店員さんが大学生だと明らかになったことに驚く読者の声も多くみられました。水族館エピソード(第136話から)で学生だとは判明していましたが、大学に通いながらケーキ屋さんで働いていたとは……。そんな店員さんの面も今後描かれるのが楽しみです。










Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.