ニュース
» 2020年05月24日 18時30分 公開

やりたいこととちがいます!! こぐまのケーキ屋さん(82)「かちゃかちゃかちゃ…たーん!」おまとめ こぐまのケーキ屋さん

文字よりリズム。

[カメントツ,ねとらぼ]

こぐまのケーキ屋さん

 漫画家のカメントツ先生(@computerozi)がTwitter上で連載中の「こぐまのケーキ屋さん」。今週は第375話〜第377話を振り返ります。




作者:カメントツ

こぐまのケーキ屋さん

1986年生まれ、愛知県出身。デザイナー、イラストレーターを経て2014年から漫画家としての活動を開始。現在は小学館「ゲッサン」で「スタッフがおいしくいただきました」連載中。ほか代表作に、「カメントツのルポ漫画地獄」(オモコロ)、「カメントツの漫画ならず道」(ゲッサン)など。

Twitter:@computerozi




「かちゃかちゃかちゃ…たーん!」


こぐまのケーキ屋さん


こぐまのケーキ屋さん


こぐまのケーキ屋さん


こぐま店長は小気味良い音が好き?

 店員さんがパソコンで大学のレポートを書く音「カチャカチャカチャ…タン」を聞いて、ニコニコするこぐま店長。なにをしているのかはよくわからない店長ですが、とにかく「かちゃかちゃたんやってみたいです」と楽しそうな姿がかわいいです。かしてかして!!


こぐまのケーキ屋さん

 それから、店員さんにゆっくり「そこです、そこが『K』です」と文字の打ち方をやさしく教えてもらっていた店長でしたが……? やっと“くま”と打てそうなところで「やりたいこととちがいます!!」と店長。文字を打つことよりも「かちゃかちゃかちゃ…たーん!」がやりたくなる気持ちはわかる……!


こぐまのケーキ屋さん

 その後、こぐま店長は「タカタカタカタ〜ン」とミニ太鼓を叩いて発散。ちなみに以前の第265話では、テレビから聞こえてきた「たかたかじゃーん」というドラムロールにハマるこぐまさんの姿が描かれており、もしかしたらそういうリズムや音楽が好きなのかもしれません。



 また今回は、店員さんが大学生だと明らかになったことに驚く読者の声も多くみられました。水族館エピソード(第136話から)で学生だとは判明していましたが、大学に通いながらケーキ屋さんで働いていたとは……。そんな店員さんの面も今後描かれるのが楽しみです。










Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」