ニュース
» 2020年06月03日 15時00分 公開

「私の知ってるやつと違う」「実写!?」 マインクラフトで作った架空の鉄道「水音鉄道」がリアルすぎる

完成度高くてびっくり。

[大泉勝彦,ねとらぼ]

 人気ゲーム「Minecraft(マインクラフト)」の世界で、架空の鉄道会を作ってみたという映像が話題になっていました。「俺の持ってるゲームと違う」「見入ってしまう」など、感嘆のコメントが寄せられています。

 話題の映像を手がけたのは、meitetsu600V(@meitetsu600V)さん。動画サイト「niconico」に投稿されています。

 タイトルは「【1分弱紹街祭】minecraftで架空鉄道を撮影してみた」で、マインクラフトで架空の鉄道「水音鉄道」を作り、列車が走っている姿を紹介しています。

Minecraft 架空鉄道 走行シーン 一瞬「何のゲームなんだ」と思ってしまいそう(niconicoより

 マインクラフトは有志によって作られたMod(カスタムデータ)を導入することで多様な進化を遂げます。水音鉄道では、リアルな鉄道車両を走らせることなどができる「RealTrainMod」が導入されており、線路や車両などのリアリティが大きく向上しています。

Minecraft 架空鉄道 走行シーン トンネル付近のカーブですれ違う様子(niconicoより
Minecraft 架空鉄道 走行シーン カーブのあるホームを通過するシーン(niconicoより

 ワールドの上空からの俯瞰風景を見ると、周囲の風景もMinecraftのブロックで細かく作り込まれていることがわかります。動画の最後は夕陽を浴びながら川を渡る列車のシーンは、仮想世界とはいえグッと来るものがあります。

Minecraft 架空鉄道 走行シーン 俯瞰シーンも楽しい(niconicoより
Minecraft 架空鉄道 走行シーン カーブですれ違う回送列車(niconicoより
Minecraft 架空鉄道 走行シーン 夕日シーンは雰囲気があります(niconicoより

大泉勝彦

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.