ニュース
» 2020年06月15日 10時25分 公開

道端アンジェリカ、芸能活動再開と独立を発表 「モデルとして再スタートを切りたい」と動画でコメント

恐喝容疑で書類送検された件については「不起訴とし、事件がなかったことを認めていただいております」。

[百合野綾,ねとらぼ]

 2019年10月に恐喝容疑で逮捕された夫との共謀が疑われ、書類送検され活動を休止していたモデルの道端アンジェリカさんが6月15日、所属していた芸能事務所「ワイエムエヌ」から独立し、活動を再開することをInstagramで発表しました。

道端アンジェリカ 活動再開 独立 動画でコメントした道端アンジェリカさん(画像は道端アンジェリカInstagramから)


 道端さんの夫は、2019年8月に知人男性の経営する会社に押しかけ脅迫した容疑で同年10月に逮捕。道端さんも10月5日に所属事務所公式サイトを通じて現場に居合わせていたことや夫に何もできなかったことを明かし、夫が知人男性にお金を請求したことは認識していなかったことをコメント。その後、道端さんも10月23日書類送検され、所属していた芸能事務所を通じて、活動休止を発表していました。

 道端さんは、一連の騒動について「まずは自分の言葉でちゃんとみなさまに伝えられたら」と自らコメントしている動画を公開。動画では、恐喝容疑で書類送検されたことについて、「事件になるようなことは一切なく、隠すことも何もなかったので、映像など出せるデータを全て出し、捜査に全面協力しました」と説明しており、「昨年10月25日、東京地検が不起訴とし、事件がなかったことを認めていただいております」と強調しました。

 また、「関係者の皆さまには多大なるご迷惑をお掛けし、ファンの皆さまにはご心配をお掛けしたことを深くお詫び申し上げたいと思います」と謝罪しており、今後については、「今回のことを真摯(しんし)に受けとめ、一人の女性として母として、そしてモデルとして再スタートを切りたいと思います」と宣言。さらには、モデルとして"大切で大きなチャレンジ”が決まっていることがあることを伝え、「もう少しでお知らせできると思います」と笑顔を見せていました。

道端アンジェリカ 活動再開 独立 結婚式の2ショット(画像は道端カレンInstagramから)

 文面では「あれからたくさんの時間をかけ自分自身と向き合い、私なりにこれから先どう生きていくか、どう生きていきたいか考えました」と活動休止中の心境を吐露。「微力ではありますが、少しでもみなさまのお役にたてるよう、そしてモデル活動や社会貢献活動を通してまたみなさまを幸せにできますように努力いたします」と決意を新たにしています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10