ニュース
» 2020年06月15日 17時35分 公開

中咽頭がん治療中のワッキー、全快願う千羽鶴に“変顔”で「がんばります」 武井壮も激励メッセージ

笑顔で退院する日を待っています。

[斉藤賢弘,ねとらぼ]

 お笑いコンビ「ペナルティ」のワッキーこと脇田寧人さんが6月15日、中咽頭がん快癒を願った千羽鶴が届いたことをInstagramで報告。うれしい知らせに、「ずっと待ってるからねー!」「無理せず、復活待ってます」など、応援の声が上がりました。

ワッキー 千羽鶴 中咽頭がん 千羽鶴片手にうれしそうなワッキーさん(画像はワッキーInstagramから)

 投稿されたのは、青、黄、赤、桃色など、色とりどりの千羽鶴を片手で持ち上げ、歯をみせて笑うワッキーさんの写真。頬には赤みがさし、表情も明るく、もう1枚の写真では眉を八の字にし、歯をむき出しにしたお得意の変顔まで披露するなど、元気そうな様子です。千羽鶴は「さちえさん」なる知人から贈られたようで、「ありがとうございました! がんばります」と、感謝の思いとともに闘病への意気込みをつづっていました。

ワッキー 千羽鶴 中咽頭がん おなじみの変顔にホッと一安心(画像はワッキーInstagramから)

 ワッキーさんは6月7日、ステージ1の中咽頭がんに罹患(りかん)していることを発表。治療に専念するため、6月8日から7月下旬まで入院予定としたところ、北海道コンサドーレ札幌の鈴木武蔵さんらプロサッカー選手や、「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮さんら芸人仲間から応援メッセージが数多く寄せられていました。


 がんに明るく立ち向かうワッキーさんを見て、タレントの武井壮さんが「早く完全体になってください!」と励ましの言葉を贈った他、ファンからも「絶対に病気には負けないでください」「ワッキーなら大丈夫やし、みんなで戦ってるから」「また変顔見せてくださいね」など温かい声が集中。「顔色良さそうで安心しました」「病人にみえへん」と、元気そうな様子に安心する人も現れていました。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/24/news035.jpg 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  2. /nl/articles/2010/24/news016.jpg 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. /nl/articles/2010/24/news004.jpg 「うちの子に何するニャ!(怒)」 子猫を守ろうと、父猫にパンチをくらわせる母猫がたのもしい
  4. /nl/articles/2010/23/news160.jpg 「こんな禰豆子は嫌だ」 マンウィズ、満を持して『鬼滅の刃』コスプレ披露 人間の流行にちゃっかり乗ってしまう
  5. /nl/articles/2010/23/news015.jpg 子猫「えいっ、やあっ!(コテッ)」 ぬいぐるみに戦いをいどむ子猫がずっと見ていたくなるかわいさ
  6. /nl/articles/2010/23/news131.jpg 「たまたまそこに居合わせただけ」で死にかけた不運な男 接触事故を起こしたクルマが横転、背後から転がり迫ってくるシーンを捉えた映像が怖すぎる
  7. /nl/articles/2010/23/news021.jpg 「嫌よ!」「個人情報じゃない!」って言わないで なぜ薬局で保険証提示が必要なのかを説明する漫画が分かりやすい
  8. /nl/articles/2010/23/news092.jpg 1年間ケアし続けた“爪”のビフォーアフターが衝撃 「爪の形って変わるの!?」「私もがんばろ」
  9. /nl/articles/2010/24/news008.jpg 猫「はさむのやめろニャ(怒)」 兄猫に顔をホールドされる妹猫の表情がおもしろい
  10. /nl/articles/2010/23/news102.jpg キバvsキング 「ルパンの娘」瀬戸康史&新納慎也の対決実現に仮面ライダーファン歓喜 放送局を超えた猛プッシュに「公式でも言っちゃったよ」