ニュース
» 2020年07月06日 18時15分 公開

平愛梨、長友佑都の退団受け動画を制作 夫婦愛あふれる内容にファン「映画観て感動した感じ」「涙出ました」

お互い支え合っていることがよく分かるムービー。

[斉藤賢弘,ねとらぼ]

 女優の平愛梨さんが7月6日にInstagramを更新。夫の長友佑都さんが所属チーム「ガラタサライ」(トルコ)を退団したことをきっかけに、チームでの2年半をまとめた自作動画を公開し、「お二人の愛情が感じられる動画でした」「涙出ました」と称賛の声を集めています。

平愛梨 長友佑都 ユニフォームを手にしてニッコリ笑う長友さん(画像は平愛梨Instagramから)


 平さんは2017年1月に長友さんと結婚。海外での結婚生活4年目を迎えた2020年6月24日には、平さんが長友さんの優しさに感動したことを伝えるも、逆に「俺の理想とする優しさはそんなもんじゃない」と返されたことを明かすなど、仲よし夫婦として知られています。

平愛梨 長友佑都 結婚式のもよう(画像は平愛梨Instagramから)

 長友さんは2020年7月2日にチーム最後の練習を終了。その4日後となる7月6日に、平さんが投稿した動画では、壮大な旋律の音楽が鳴り響く中、街灯に照らされる真っ暗な路上の画とともに、長友さんがガラタサライに移籍した「2018.1.31」という日付が出現。移籍を大きく報じる現地紙の他、鋭い表情でコート上のボールを追ったり、トルコ・スーパーカップで優勝し、トロフィーを手にして喜んだりする長友さんの勇姿が次々映し出されます。続いて、コートで固く抱き合ったり、長友さんの誕生日を祝うチームメイトの姿と併せて、「一生忘れることのできない愛に溢れたチームでした」という、ガラタサライに向けた感謝の言葉も添えられました

 最後には、2年半にわたる活躍を記念するかのように、「GALATASARAY YUTO NAGATOMO」という文字が画面中央に大きく表示。制作クレジットは、編集が「AIRI NAGATOMO」、脚本が「HARIKIRITAIRI」となっている一方で、製作総指揮が「IMASEN(いません)」、衣装が「NIKE」となっているなど、平さんなりのユーモアに満ちたものとなっていました。

平愛梨 長友佑都 実は平さんプロデュース(画像は平愛梨Instagramから)

 平さんは動画とともに、「ガラタサライ移籍を決めた夫の眼差しは今も鮮明に覚えてる」と回想。「私はいつだって夫の決断を信じてる」とつづり、愛する長友さんを信じて、ともにいることを明言します。トルコの人々に対しても、「本当に親切で温かくて愛に溢れすぎてた」と感謝の言葉を贈っていました。

 平さんの真心こもった動画を見て、ファンからは「愛がつまったムービー感動しました」「一つの映画 観て感動した感じ」と、2人の夫婦愛に感動する声が上がりました。また、「佑都が全力で頑張れるのは、愛梨ちゃんがいるから…」「旦那さんを信じられる愛梨ちゃんも素敵」と、長友さんを信じ続ける態度をほめる人、「新しい国の環境に慣れる迄大変だと思うけど体に気をつけて下さいね」と、海外生活が続く平さんを気遣う人も登場していました。


関連キーワード

Instagram | 平愛梨 | 動画 | 長友佑都 | 夫婦 | トルコ | 投稿


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.