ニュース
» 2020年07月17日 14時30分 公開

待ってました! 250cc 4気筒の新型ニンジャ「ZX-25R」9月10日発売 ブッ飛び高回転型エンジン、キター(1/2 ページ)

お値段82万5000円から、ひょぇぇ!

[志田原真俊,ねとらぼ]

 川崎重工業は7月17日、中型スポーツバイクの新型「Ninja ZX-25R」の発売日を発表しました。発売日は2020年9月10日、価格は82万5000円(税込、以下同)からです。

カワサキ ニンジャ ZX-25R Ninja ZX-25R SE KRT EDITION(ライムグリーン×エボニー)(写真:川崎重工業、以下同)
カワサキ ニンジャ ZX-25R カワサキ ニンジャ ZX-25R カワサキ ニンジャ ZX-25R カワサキ ニンジャ ZX-25R カワサキ ニンジャ ZX-25R カワサキ ニンジャ ZX-25R カワサキ ニンジャ ZX-25R カワサキ ニンジャ ZX-25R カワサキ ニンジャ ZX-25R カワサキ ニンジャ ZX-25R カワサキ ニンジャ ZX-25R カワサキ ニンジャ ZX-25R カワサキ ニンジャ ZX-25R カワサキ ニンジャ ZX-25R

 Ninja ZX-25Rは、250ccエンジンを搭載したフルカウルスポーツバイク。近年では各社のラインアップから姿を消して久しい、250ccの「並列4気筒エンジン」を完全新規設計で開発し、搭載するのが何よりの注目ポイントです。

 2019年の東京モーターショーで大々的に発表し、レーサーレプリカ全盛期を思い出すクオーターマルチに最新技術を組み合わせた「本気の中型スポーツバイク」として大きな注目を集めました(関連記事)

カワサキ ニンジャ ZX-25R 1万5000rpmまでぶん回してピークパワーを発揮する高回転型エンジンを搭載
カワサキ ニンジャ ZX-25R Ninja ZX-25R SE(メタリックスパークブラック×パールフラットスターダストホワイト)

 新開発の250cc 4発エンジンは、毎分1万5500回転でピークパワーを発揮するワックワクな超高回転型。モンスター級の最強モデル「Ninja H2」にも通じるラムエア機構による加圧で最大46馬力を発生します。軽量トレリスフレームを採用して装備重量は標準モデルで約183キロと、4気筒化による重量増加を抑えました。

 足回りも、250ccクラスで初採用とするフロントサスペンションシステム「SFF-BP」や、ホリゾンタルバックリンクリヤサスペンションで固めて、本格的なスポーツ走行に対応。

 さらに「KTRC(カワサキトラクションコントロール)」などのクラスを超えたハイテク装備も盛り込み、上位モデルのNinja ZX-25R SE KRT EDITION/Ninja ZX-25R SE(91万3000円)には、アップダウン両対応でオートブリッパーまで備えた「KQS(カワサキクイックシフター)」を装備します。

 高回転型エンジンいいなぁぁ! 価格も少しびっくりですが、シングルやパラツインが主流である現250ccスポーツモデルの勢力図も少し変わりそうです。

カワサキ ニンジャ ZX-25R Ninja ZX-25R(メタリックスパークブラック)
カワサキ ニンジャ ZX-25R Ninja ZX-25R 詳細仕様(画像:カワサキモータースジャパンWebサイト)


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響